FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

秋の季節感を出すシューズは?ショップスタッフおすすめ5選

これからの季節に最適な靴って?

トップスやパンツ同様に、足元も季節感を演出していきたいところ。ただ秋冬の定番といったら、思いつくところブラウンやブラック、レザーやスエードなど、その選択肢は様々。はたして何を選ぶのが正解…?

そこで今回は、各ショップスタッフがオススメする「秋冬に最適な靴」をご紹介。次の季節の準備期間、ショップに届いた旬なシューズをチェックしておきましょう。

無駄のないデザインで大人っぽさを

normal_98593943-1

JOSEPH CHEANEY – CALF PLAINTOE ¥19,872(税込)

グッドイヤーウェルトシューズ界に新しい息吹を吹き込むブランドとして注目されている『JOSEPH CHEANEY』。革靴らしい凛とした面構えでありながら軽さも持ち合わせている、これからの季節に使い勝手のいい一足です。

元値は5万円、今ならセールで2万円。気になる方は「この商品を詳しく見る」ボタンからEDIFICE 京都店へお問い合わせを。マイサイズはメッセージで見つけてくださいね。

落ち着いた色合いに一目惚れ

normal_98593943-1

Paraboot – CORAUX ¥29,160(税込)

フランスの老舗レザーシューズブランド『Paraboot』の「CORAUX」。秋の定番カラーで落ち着いた雰囲気ながら、同ブランドの定番BARTHに用いられるマリンソールを採用し、実用性を高めたのがポイントです。

ちなみにマリンソールとは、潜水艦の乗員が船内作業で滑らないようにとパラブーツが独自に製作したもの。天気や気候が安定しない秋に活躍する革靴としてどうぞ。

フリンジデザインが印象的normal_98593943-1

 

VANS – AUTHENTIC FRINGE ¥13,824(税込)

『VANS』の元祖とも言うべきモデル「AUTHENTIC」に、フリンジのデザインを大胆に落とし込んだモデル。一見すると奇抜なデザインながらも、色味を統一することで、落ち着きのある雰囲気に仕上がっています。

ゴールドのアグレットも上品さを強めるのに一役買っていて良し。物足りない秋冬スタイルの足元にぜひ。

見た目・履き心地、共に良好

normal_98593943-1

RANCOURT&co – RANGER MOC ¥59,400(税込)

『RANCOURT&co』の一足は、クラシカルな雰囲気漂うデザインが印象的です。アッパーには特殊なコーティング加工を施し、穿き込むたびにエイジングが楽しめるものに。

ソールにはVibramソールを採用し、履き心地も文句なし。普段革靴を履かない方もすんなり取り入れられますよ。

光るデザインセンス

normal_98593943-1

alfredoBANNISTER – Belt Slip-on ¥29,160(税込)

スリッポンにベルトを施した、一風変わったデザインが目を引く『alfredoBANNISTER』の一足。ベルトがしっかりと足の甲部分を固定し、従来のスリッポンではなし得なかったフィット感を向上しています。

カラバリはブラック・ワイン・グレーの3色展開。使いやすいブラックもいいですが、どうせなら面白みのあるデザインとマッチするグレーかワインに挑戦していきましょう。

スニーカーから革靴まで、秋冬にはもってこいのアイテムが揃っていましたね。サイズ欠けが発生する前に、今のうちから手に入れておきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド