FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

秋冬コーデの足元には、「ターミガン」のスウェードスニーカーが最適解です

秋冬コーデに取り入れる靴をお探しなら

季節感のある素材でコーデを楽しむのは、ファッションの醍醐味のひとつ。とりわけスニーカーは通年で履けるものが多いだけに、季節感のある素材を使ったアイテムを取り入れるだけでたちまち雰囲気が変わるのが面白いところ。

こんな偉そうなことを言っておきながら、自分の靴箱の中は、「良くも悪くも」季節を感じさせないスニーカーばかり。今年こそはと、毎年スニーカーを探してはみるものの、なかなかグッとくるアイテムに巡り会えないのが実際のところ。

求める条件は、「アウターに負けない適度なボリューム感をもったスエードスニーカー。履きやすさも重視したい」。

そんな都合のいいスニーカーなんてないだろうなと、半ば諦めモードでFACYを眺めていたら、上記の条件を満たしてくれるアイテムを発見してしまいました。

normal_98593943-1

Ptarmigan – “Tim” suede ¥29,160(税込)

バッグブランドである『kiruna』と共同開発するシューズブランド『ptarmigan』のスニーカー。

NIKEの名作である「ダンク」をモチーフにして生まれたボリューム感と、スウェード素材が持つクラシカルな雰囲気。そして落ち着きのあるルックスが魅力的な一足です。

そんな佇まいながらも、アッパーには「フリーロック」を搭載。このちょっとしたハイテク感も意外性があって惹かれますね。

フリーロックの利点といえば、ダイヤルを回すことで緩めたりきつくしたりできるところ。着脱が容易で、おまけに楽しさも味わえる。玄関のスタメンを張るのは必然のことでしょう。

スタメンの要件には「履きやすさ」も入ってきます。その点、ターミガンのソールには抜群のクッション性・グリップ性に定評のあるビブラム社製のものを採用しているので安心です。

と、ここまでつらつらと機能的な部分を書きましたが、なんといってもクラシックでモダンなこの面構えが良い。やっぱりビジュアルは第一に重視しないと、ですね。

MORE FOR YOU

ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足
今履きたいのはアシックス。「アンジェロ・バク」コラボで秋冬の足元がととのいました #今週の一足
買ってみて『やっぱり良かった』ブランドってある? #編集部のラジオ
大人も着られる、若すぎないロンT5着
今年のアウターどうする?とりあえずチェックしておきたいのはこの4着です。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ