FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

人気のシャツをアップデート。『EDIFICE LA BOUCLE』のデザインシャツ。

毎シーズン多くの支持をいただいている【EDIFICE LA BOUCLE】オリジナル。

こだわりある新たなアイテムを着用し、新しい季節に備えてはいかがでしょうか。

DSC01108-1024x768

前シーズンも人気のあったオープンシャツはオーバーシルエットへマイナーチェンジし、よりリラックスを感じさせる仕上がりとなりました。

ゆったりとしてユニセックスな印象ですが、トラッドを感じさせるハウンドトゥース柄が効いているのもポイントです。

DSC01111-1024x1024-1

DSC01106-1024x1024

もちろんインナーとしての活用も可能で、ロング丈が活きるレイヤードスタイルに取り入れるのもおすすめ。

DSC01102-1024x1024

DSC01103-1024x1024

同生地のパンツとのセットアップスタイルはジャケットのセットアップスタイルとまた異なる新しいスタイルに。

DSC01098-767x1024

Blouson:【LA BOUCLE】¥25,000+tax
Shirt:【LA BOUCLE】¥14,000+tax
Inner:【LA BOUCLE】¥9,000+tax
Pants:【LA BOUCLE】¥20,000+tax
Accessory:【ITTY】¥7,500+tax
Cap:【KIJIMATAKAYUKI】¥22,000+tax
Shoes:【CALMANTHOLOGY】¥86,000+tax

同型でも生地が変わると印象もガラッと変わります。

DSC01119-1024x1024

落ち着きあるデニムの表情がリラックス感あるシルエットに馴染みます。

大きく開いたスリットはモダンな印象でスタンダードなデニムシャツと差別化することも可能です。

DSC01122-1024x1024

DSC01123-1024x1024

Gジャンと組み合わせればデニムonデニムスタイルへ。

DSC01117-767x1024

Blouson:【seven by seven】¥42,000+tax
Shirt:【LA BOUCLE】¥14,000+tax
Inner:【EDIFICE】¥6,000+tax
Pants:【RICHFIELD】¥25,000+tax
Belt:【At.COULEUR】¥7,500+tax
Shoes:【FREEMAN PLAT】¥38,000+tax

この他に生地の異なるバリエーションをご用意しております。

DSC01125

Shirt:【LA BOUCLE】¥14,000+tax
Pants:【LA BOUCLE】¥20,000+tax

【EDIFICE LA BOUCLE】のアイテムはシンプルながらも新鮮さを感じられるものばかり。

スタイリングをレベルアップさせるモダンで他にないアイテムをぜひ皆様のワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

元記事を読む

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店)

あたらしい時代を生きる、すべてのあたらしい男性・女性のために。

MORE FOR YOU

いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足
今履きたいのはアシックス。「アンジェロ・バク」コラボで秋冬の足元がととのいました #今週の一足
買ってみて『やっぱり良かった』ブランドってある? #編集部のラジオ
大人も着られる、若すぎないロンT5着

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド