FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

サクッとおしゃれを楽しむ。秋口におすすめな「ライトアウター」

そろそろアウターが必要になってくる時期

日中は暑いものの、夜になると肌寒さを感じるようになってきましたね。1日を通して肌寒くなってくるのも時間の問題。ここらへんでライトアウターのご準備を。

ということで今回は、「秋口に最適なライトアウター」をご紹介。急な気温の変化で体調を崩さぬように、早め早めに手を打っておきましょう。

素材使いに技アリ

original_64e21ec8

journal standard – 【LASKA】ピケマウンテンパーカー ¥19,440(税込)

スマートなシルエットが上品な『JOURNAL STANDARD』のピケマウンテンパーカー。合成繊維でありながら天然素材のようなナチュラルな質感が持ち味の「LASKA PIQUE」を採用し、アウトドアの匂いを程よく緩和しています。

また撥水性も備えているので、秋雨前線にも恐れる必要なし。豊富なカラバリ展開も嬉しいところ。

ミニマルなルックスがツボ

normal_98593943-1

EDIFICE – solotex / ソロテックス twill フードブルゾン ¥19,440(税込)

無駄のないシンプルなデザインの『EDIFICE』のフードブルゾン。優れた形態回復性とストレッチ性を兼ね備える「SOLOTEX」を採用しているので、ノンストレスな着心地に加え、ケアもラクチンです。

フード周りにボリュームが出るように設計し、だらしなさ無しでスマートに着用できます。

シルエットで今っぽさを

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – WASHABLE WINDOWPEN K-FIELD SHIRT ¥15,120(税込)

『JOURNAL STANDARD』のフィールドジャケットは、オーバーサイズのシルエットとウィンドペン柄が特徴的。ほどよく匂わせるストリートな雰囲気がグッドです。

腰部分にサイドポケットを設け、使い勝手も十分。アウターとしてはもちろん、冬はインナーとしても一役買ってくれます。

シックな佇まいが決め手

normal_98593943-1

NEED – Go Jacket ¥23,004(税込)

『NEED』のゴージャケットは、スポーツに似合わぬシックなデザインが特徴的。表地は撥水ナイロン、裏地にはメッシュ素材を用いることで、雨の日でも難なく着られるのが嬉しいところ。

また、随所に施された反射テープもいいアクセントになっていますね。少しドロップした肩のラインで身体にすんなり馴染んでくれますよ。

大人の男に最適な

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Ink × Bengara Military Shirt Blouson ¥25,920(税込)

ミニ千鳥柄のリネン生地にコーティングを施すことで生まれた独特の風合いが印象的な『nest Robe CONFECT』のシャツブルゾン。両胸のパッチポケットや大ぶりの襟型など、ミリタリーの個体にヒントを得たディテールがユニークです。

渋みのあるブラウンの色味で大人の色気を引き出してくれる一着です。

上品に着用できるアイテムが揃っていましたね。この機会にぜひ、購入してみては?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足
【SHOP BLOG】ネクストハブアグッドデイ?〈アボンタージ〉のカットソーが入荷です!

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド