FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

フリースだけじゃない!『Patagonia』のハードシェルジャケットが良いんです

もう気がつけば9月と日が落ちるのも早くなりましたね笑

店内は冬物の入荷ラッシュになっております。

Patagoniaは決してフリースだけのブランドではありません!!

アウトドアやタウンユースに使えるシェルもとてもオススメです。

今回ご紹介するのはニューモデルでGORE-TEXを使用したハードシェル。

1536373659-ema2018-0908-17

Patagonia – M’S Departer Jacket ¥48,600-(inc.tax)

1536373661-ema2018-0908-18

1536373662-ema2018-0908-19

1536373664-ema2018-0908-20

このモデルはPatagoniaの製品の中でも最もシンプルなデザインなのですが、機能性は抜群で2層構造のGORE-TEXで防水性、透湿性、防風性を兼ね備えたファブリック。

もちろんギアとして山でアクティブに使えたり、ビジネスでタウンユースまで使用可能。

このジャケットは元々雪山で使用する際に雪が入ってこないようにスノーガードが付いています。

なので、着丈が少し長めに作られていて内側に折り込むことで動きやすくレイヤリングにも最適。

1536373665-ema2018-0908-21

1536373666-ema2018-0908-22

1536373667-ema2018-0908-23

Patagoniaのハードシェル、是非店頭でお試しください。

元記事を読む

LOFTMAN COOP E-ma

「売る人」「買う人」の枠を越えて情報を交換・共有できる場を目指し、オリジナリティー(独創性)、アクティブ(躍動感)、ジェネラリー(普遍性)、ステイブル(安定感)を意味する造語「創動遍定(そうどうへんじょう)」をキーワードにライフスタイルに合わせたデイリーウェアを世界中のブランドやセレクトで表現。

MORE FOR YOU

半袖が苦手な大人へ。肘が隠れる半端丈トップスのすすめ。
父の日ギフトにおすすめのパイルT、サンダルetc.|今週末の買い物メモ#06
地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選