FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

一枚あれば大活躍。プロが選んだ「主役級のロンT」って?

「インナー」という印象からの脱却

秋は様々なアウターを楽しむことができる季節。その反面ロンTは、一枚で着るには少し物足りなさを感じてしまうものが多いのが事実。

そこで今回は、「一枚でサマになる、主役級のロンT」をピックアップ。もうインナーとは言わせません。参考にどうぞ。

シルエットで差をつける

normal_98593943-1

KIIT – COTTON PIQUE LS TEE ¥14,040(税込)

ビッグシルエット、かつ独特のフォルムが目を引く『KIIT』のロンT。塩縮加工を施した鹿の子素材を使用し、ドライなタッチに仕上がっています。

余計な装飾がない分、シルエットの個性が際立つ一枚。ワイドパンツに合わせて、とことんラフな雰囲気でいくのがオススメ。

一枚で着れるサーマル

normal_98593943-1

FREEMANS SPORTING CLUB – JP THERMAL LONG-SLEEVE ¥10,260(税込)

次世代のクラシックを提案するブランド『FREEMANS SPORTING CLUB』によるサーマルは、ミルスペックの肉厚なレイチェルサーマル生地を使用した本格的な一枚。

耐久性が高いうえ、三本針のバインダーネックで首元のヨレも防ぐなど、向かうところ敵なしです。一見普通、でも何か違う、そんな印象を与えたい方はぜひチェックを。

リラックスしつつも、上品

normal_98593943-1

EDIFICE – カタアゼWIDEボートネック ¥8,100(税込)

ゆとりのある身幅がリラックスした雰囲気を醸し出す『EDIFICE』のオリジナルロンT。サイドスリットやボートネックの首元など、ディテールでラフさを漂わせながらも、着丈を短くすることで上品な表情に。

発色もよく、単独で着ても映えること間違いなし。それでも止まない大人顔、というのがミソ。

大胆な切り替えがカギ

normal_98593943-1

Edwina Horl – 袖切り替えTシャツ ¥21,060(税込)

『Edwina Horl』のロンTは、ドレープ感のあるボディにツヤ感のあるシャツ生地をドッキングさせたデザインが斬新です。サイドには深めのスリットが配されており、身体の動きに合わせて生地にも豊かな表情が現れる仕様。

インパクトのある佇まいながらも、不思議と上品な雰囲気を感じられる一枚です。

このざっくり感がイイ

normal_98593943-1

FUJITO (フジト) – Long Sleeve Boatneck Shirt ¥17,280(税込)

ゆとりのあるシルエットにローゲージニットのようなざっくりとした生地感が持ち味の『FUJITO』の一枚。外側と内側で異なる編み方にすることで、肌馴染みの良さを存分に体感できるのが嬉しいところ。

ラグランスリーブで、体型を気にせずに着用できるようにデザインするなど、細部まで抜かりなしです。

着丈の長さで存在感を

normal_98593943-1

BISHOOL – Supima Smooth Cotton Slit Super Long Pul ¥18,360(税込)

110cmのロング丈と深いスリットが一際目を引く『BISHOOL』の一枚。生地には良質なスーピマスムースコットンを採用し、上品な光沢感を実現。また、抗菌・防臭効果があり、洗濯耐久性にも優れているなど、実用面においてもハナマル。

一枚でも、インナーとして忍ばせても大活躍してくれる代物です。

「一枚で主役級」。そう呼ぶに相応しいロンTが集っていましたね。アウターを揃えるのもいいけれど、こんなロンTがあれば、コーデの幅はより広がるはず。気になったアイテムがあったのなら、まずはショップスタッフにご相談を。

iOS/Android

MORE FOR YOU

Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし