FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

足元をすっきりと上品に。履き心地上々の「サイドゴアブーツ 」4選

サイドゴアブーツの魅力

革靴同様の上品な出で立ちと楽な着脱を兼ねるサイドゴアブーツ。最近ではビジネスシーンの雨靴としても重宝され、幅広いシーンで活躍してくれるアイテムです。

そこで今回は、ショップスタッフイチオシのサイドゴアブーツをご紹介。まだ持っていない方や新調を考えている方、ぜひご参考に。

とにかくタフなんです

normal_98593943-1

Blundstone – #558 ¥27,000(税込)

老舗靴メーカー『Blundstone』のサイドゴアブーツは、悪天候でも問題なく履ける一足。アッパーに油分を多く含んだ革を採用し、水や汚れに強い耐性を備えています。

また、インソールと中敷きの両方に衝撃吸収材を配し、まるでスニーカーのような履き心地なんだとか。履き込むたびに風合いが増してくる点も見逃せないポイントです。

スタイリッシュな雰囲気漂う

normal_98593943-1

alfredoBANNISTER – Side gore boots ¥32,400(税込)

ボリュームを軽減し、スタイリッシュに仕上げた『alfredoBANNISTER』のショートサイドゴアブーツ。アッパーには上質な牛革を採用しているので、こちらも経年変化を楽しめる仕様になっています。

もちろん、履き心地やフィット感も良好。カラバリも全3色のため、お好みのカラーをどうぞ。

このクオリティでこの値段?

normal_98593943-1

T2[in] – サイドゴアレインブーツ ¥6,480(税込)

ザ・サイドゴアブーツといえる、ベーシックなデザインが魅力的な『T2[in]』の一足。アッパーに合成繊維を採用しているので、雨の日でも気負うことなくガシガシと履けてしまいます。

そしてなにより驚くべきは値段。なんと一万円を下回る価格なんです。これはとりあえずで持っておきたいところ。

スウェードで秋冬気分を高めて

normal_98593943-1

BOMCORVO – サイドゴアブーツ ¥36,720(税込)

上品なアッパースウェードが秋冬らしい『BOMCORVO』のサイドゴアブーツ。野暮ったすぎない丸みを帯びたトゥにこだわった一足です。

さらに、こだわったのはトゥだけでなく履き心地も。クッション性に優れたインソールとしっかりと押し上げたアーチ(土踏まず)によって、良好な履き心地を実現。幅広いシーンで活躍してくれますよ。

サイドゴアブーツは、品のあるフォルムにも関わらず、カジュアルな服装に取り入れてもいやらしく見えないのが一番の利点。この機会に、サクッと買っておきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

クラークス、レッドウィング…今履きたい“カジュアル”な革靴はコレです。
今年の気分はロング丈!編集部おすすめの秋冬アウター4選
Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ
  5. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで