FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

季節感とトレンド感をあわせ持つ「コーデュロイパンツ」3選

季節感だけでなく

季節感のあるファッションを楽しむならトレンド性が前面に出るボトムスから。今年選ぶならもちろんコーデュロイ素材から、ということで今回はセレクトショップに集まった3本をチラ見せ。

気になるアイテムについては各セレクトショップへお問い合わせを。サイズ感についてはメッセージで相談してみてくださいね。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

生地感で品良く

normal_98593943-1

BARNSTORMER – GOLD RUSH WORK TROUSER CORDUROY ¥28,080(税込)

三軒茶屋 SEPTISが紹介してくれたのは、業界内でもファンが多い『BARNSTORMER』のコーデュロイパンツ。上品な質感の生地や腰裏のマーベルトなど、洗練された雰囲気が漂う一本です。

業界での人気はそれだけにあらず。右腿のハンマーポケットや左バックポケットのパッチド仕様といったワーカーのためのディテールを踏襲し、男らしい一面も。キレイめからカジュアルまでこよなくこなす、この秋冬頼れる逸品。

汎用性バツグン

normal_98593943-1

Dickies×EDIFICE – 別注 コーデュロイパンツ ¥11,880(税込)

世界的ワークブランド『Dickies』に、大人のフレンチカジュアルを提案するEDIFICEが別注をかけたコーデュロイパンツ。股上、股下、裾巾などのサイズスペックを微調整した一本は、流行り廃りなく着用できる仕上がりに。

カラバリはブラック、ブラウン、ホワイトの3色。どれも異なる印象で、着る人を選ばない懐の広さも魅力的です。

シルエットが決め手

normal_98593943-1

ROTAR – Corduroy Sarrouel Pants ¥15,660(税込)

サルエルシルエットが目を引く『ROTAR』のコーデュロイパンツ。ウエストとヒップ周りのゆとりを抑えることで、コーデにさらっと取り入れられるデザインになっているのがポイント。裾にはリブが施され、緩い雰囲気ながらも足元はすっきり。

また、洗濯を繰り返すうちに程よく色落ちし、まるで古着のようなクラシカルな表情に変化していくのも見逃せません。

コーデュロイパンツの良いところは、デニムやチノパンと違ってコーディネートに取り入れるだけで上品に仕上がるところ。

今年はトレンドですが、もともとは秋冬の定番素材。買うなら吟味して。穿くなら長く着られるものを選んでいきましょう。

iOS/Android

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【1/16~1/22】
【SHOP BLOG】ポーランド発バッグブランドのガチめなバックパック。
【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選