FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

秋冬はブーツが気になる。履きやすさ重視なら「サイドゴアブーツ」を選ぶべし。

秋冬はブーツを履きたい。

すっかり秋冬ファッションへと切り替わり、足元にも変化が欲しい頃合い。ここらで夏にはあまり履けなかったブーツを取り入れるのもアリです。

今回はショップスタッフがオススメする「サイドゴアブーツ」をご紹介。レースアップと違い履きやすく、コーデにも合わせやすいサイドゴアが集まったので、ぜひチェックを。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

圧倒的コストパフォーマンス

normal_98593943-1

JALAN SRIWIJAYA – サイドゴアブーツ ¥38,880(税込)

品質とコストパフォーマンスに定評のある『JALAN SRIWIJAYA』のサイドゴアブーツ。現在では希少なハンドウェルテッド・グッドイヤー製法で作られており、そのクオリティの高さは折り紙つき。

通常なら価格が上記の2〜3倍はかかるであろう品質で、この良心的なお値段というのが◎ シンプルなデザインなので長く愛用できるうえ、履けば履くほど自分の足に馴染んでくれる逸品です。

個性的な素材と配色の変わり種

normal_98593943-1

BOMCORVO – サイドゴアブーツ スウェード ¥36,720(税込)

履き心地や歩きやすさを重視するなら、『BOMCORVO』のサイドゴアブーツがおすすめ。「履いた瞬間からこの靴以外は履けなくなります!」とスタッフも豪語するほど、抜群の履き心地を誇る一足です。

また、上質なカウレザーを染色した素材やとんがりすぎず野暮ったく見えないトゥのデザインも秀逸。他の革靴とは一線を画す国産サイドゴアブーツ、気になる方はぜひ。

あえてのショートもアリ

normal_98593943-1

alfredo BANNISTER – サイドゴアブーツ ¥32,400(税込)

人とかぶらないものを求めるなら、あまり巷では見かけないショート丈サイドゴアブーツを選ぶべし。こちらの『alfredo BANNISTER』の一足は、ボリュームを抑えたスマートなフォルムにすることで、スタイリッシュな印象に仕上げています。

パンツのシルエットを選ばない汎用性の高いブーツなので、一足持っておくと重宝しますよ。

細身なシルエットで足元を引き締めてくれるサイドゴアブーツ。脚が長く見えるのでスタイルもよく見せられます。一足持っておいて損はないはず。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】INSTRMNT オーダー受注会のお知らせ
【編集部ラジオ】vol.28│おすぎが教えるメルカリの販売Tips、最近気になるバッグブランドなど
“気持ちよさ”で選んだ〈ナルゲン〉のウォーターボトル ♯ととのいま品
オフィスでも昼寝できる!DODのバッグインベッド #ととのいま品
〈コロンビア〉のあったかフリースソックス♯ととのいま品
【SHOP BLOG】どんな世代にもハマる、ダウンパンツが入荷しました!

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ