FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今シャツを買うならこれ。ショップ店員が推す5枚

この時期にシャツを買うならば

一枚着でもインナーでも活躍してくれるシャツ。どうせ買うなら定番のものでなく、今っぽいデザインのものでファッションを楽しんでいきたいところ。

そんな時はショップスタッフのオススメアイテムを選ぶのが一番。ということで、今回は5人のショップスタッフがおすすめしてくれたシャツをご紹介。休日用のシャツを探している方、チェックしておきましょう。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

エレガントな雰囲気をプラス

normal_98593943-1

LA BOUCLE – ストライプデシン ポケットオープンシャツ ¥17,280(税込)

ストライプ柄がモダンな印象を漂わせる『LA BOUCLE』の開襟シャツ。リラックス感のあるシルエットと滑らかな生地感によって、全体をエレガントな印象に仕上げたのが◎

メインでの着用はもちろん、インナーにタートルネックを忍ばせるコーデも上手くハマってくれます。

若干のスポーティーさが決め手

normal_98593943-1

Kelen – TOOL POCKET SHIRT EIGHT ¥16,740(税込)

『Kelen』のノーカラーシャツは、同系色・異素材の切り替え二重ポケットが特徴的な一枚。デザイン性の効いた作りながらも、ドットボタンにプラスティック製のものを使用することで、程よくスポーティーな雰囲気に。

デニムやスラックスの他、スウェットパンツなどを合わせてスポーツミックススタイルを楽しんでみては?

ネルシャツを上品に

normal_98593943-1

niuhans – Linen Wool Flannel Shirt ¥25,920(税込)

自然な風合いが魅力のリネンウールを使用した『niuhans』のネルシャツ。ミニマルなデザインでありながら、襟をはじめとする細部のバランスにより、他のネルシャツと一線を画す品の良さを演出しています。

「カッチリしたシャツは苦手。でも若干の上品さを」なんて考えている人は、素材と色味で色気を発するこちらの一枚がオススメ。

見事なバランス感覚

normal_98593943-1

WESTOVERALLS – DENIM SHIRTS ¥21,600(税込)

開襟シャツとウエスタンシャツをドッキングさせたような『WESTOVERALLS』のシャツ。オーバーサイズながらも、袖丈をジャストサイズに設定することで、だらしなくならないようにまとまっているのがポイントです。

着まわし力が課題となる秋冬コーデの強力な助っ人になること間違いなしの一枚。

ワークシャツを今の感覚で

normal_98593943-1

CORONA – NAVY 1POCKET CHAMBRAY SHIRTS ¥20,304(税込)

米海軍退役者用シャツをイメージして作られた『CORONA』のシャンブレーシャツ。ワークシャツでありながらも、細い巾の巻き縫い、ドレスシャツ並の細かいステッチ目などにより、洗練された佇まいに仕上がっています。

「このようなお色は1枚あると便利」とショップスタッフも太鼓判を押す、着まわしに効くカラーもポイントです。シャンブレーシャツ特有の土臭さが苦手な人でも、無理なく取り入れられる一枚。

ブランドごとにその個性は多種多様。どれもイカしたシャツばかりだったので、一枚とは言わず、複数買いも検討してみるのはいかがでしょう?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】ポーランド発バッグブランドのガチめなバックパック。
【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品
【SHOP BLOG】国産ならではの完成度。ジャックマンの定番スウェットとパーカーが入荷しました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選