FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ショップスタッフに聞いた、「秋冬に映えるスニーカー」って?

常に足元は抜かりなく。

今の時期、アウターやニットばかりに目がいって、足元を疎かにしていませんか? 服だけでなく、足元も秋冬仕様にアップデートしてあげるとさらにファッションが楽しくなりますよ!

ということで、今回はショップスタッフに聞いた「秋冬に映えるスニーカー」をご紹介。秋冬気分が高まるようなデザインや配色のものが集まったので、ぜひチェックしてみてください。

href=”https://facy.jp/items”>人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

定番モデルをアップデート

normal_98593943-1

adidas – 別注 CAMPUS ¥12,960(税込)

まずは、『adidas』の名作CAMPUSのEDIFICE 別注モデルをご紹介。アッパーのヌバックと、エンボス加工を施したスリーストライプのレザーのコンビで仕上げられた上品な一足です。随所にゴールドカラーを採用することにより、高級感もプラス。

秋冬にこそ映えるホワイトカラー。重ね着やアウターなどで、重くなりがちなコーディネートも軽やかに見せてくれますよ。

安心の日本製

normal_98593943-1

Blueover – Mikey ¥21,384(税込)

つなぎ目がほとんどない一枚革のパターンを採用した『Blueover』のMicky。秋冬を感じさせる発色の良いブラウンカラーのスウェード生地が、より上品さを際立たせています。

日本製のハイクオリティな作り込みで、長時間履いても疲れにくいのも◎

イタリアから上品な一足

normal_98593943-1

DIEMME – GARDA ¥36,720(税込)

登山用のマウンテンブーツやトレッキングブーツの生産を得意とする『DIEMME』のスリッポンをご紹介。アッパーにはkuduのスウェードを採用し、ライニングなど随所にもレザーを使用した“抜け目のない”イタリア製らしい確かな作りが魅力です。

VANSのスリッポンを合わせるように、気取らずさらっと履きたい一足です。

逆に新鮮

normal_98593943-1

blue over – RICK ¥22,680(税込)

90年代を彷彿とさせるポップかつレトロな配色が魅力的な『blue over』のRICK。ポップな配色ながら子供っぽくならないのは、アッパーに上品な印象のスウェード生地を使用してバランスをとっているからこそ。

またアッパーには半永久的に加水分解がおこらないEVA素材を採用しているので、ガシガシ履けますよ。

季節によって靴も使い分けられるとやはり素敵ですよね。ぜひ服だけでなく足元も秋冬色に染めてあげて下さい。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を