FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今期オススメのボア素材。編集部オススメはこの3着です。

今期注目のボアジャケット。

昨年からパタゴニアのレトロカーディガンなどを筆頭に注目が高まっている「ボアジャケット」。この時期に使い勝手の良いアウターを探しているなら、今年はボアに挑戦してみるのも良いのでは?

今回は編集部が「今欲しいボアジャケット」をご紹介。いち早く取り入れて、周りと差をつけていきましょう!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

デザイン性の高さが魅力

normal_98593943-1

CURLY – CLOUDY BOA SC BLOUSON ¥31,968(税込)

まずは、ナイロンとボアのコンビで都会的な印象に仕上げた『CURLY』のボアブルゾンをピック。ボリュームがあるシルエットですが、着丈を短めに設定しているので、野暮ったさは皆無です。

またしっかり防風性と保温性を兼ね備えており、着心地は良好。この時期はアウターとして、真冬はコートのインナーとして使うべし。

クラシックな雰囲気漂うジャケット

normal_98593943-1

CORONA – CJ024 YEK LINER JACKET ¥48,600(税込)

ヴィンテージ好きも唸る『CORONA』のフリースジャケット。70〜80年代を彷彿とさせる、深めな前下がりが特徴のスタンドカラーが、他の現行の商品とは一味違う雰囲気を演出しています。

ムートンのように毛足が長く、ボリュームのあるオリジナルのシープフリースもレトロで大変魅力的。抜群に暖かいので、東京ならこれだけで真冬も過ごせるかも…?

使い勝手の良すぎる一着

normal_98593943-1

blurhms – Reversible Boa Liner Jacket ¥38,880(税込)

最後は『blurhms』から、ボアライナージャケットをご紹介。MA-1などで実際に使用されている弱撥水性ナイロンと防寒性の高いボアのリバーシブル仕様になっているのがポイントです。

12月くらいまではこいつとパーカーで乗り切れるのでは…?なんて思ってしまうくらいの暖かさ。もちろん従来通り、冬アウターのインナーとしても活躍必至です。

ボア素材はトレンド感を出せるのはもちろん、その独特の生地の表情がコーディネートのアクセントにもなってくれるんですよね。秋冬コーデのマンネリ化防止としても非常におすすめですよ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし