FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ニットに飽きた方に捧ぐ、今年要注目の「ハーフジップスウェット」

今年注目度MAXのハーフジップスウェット

重ね着を主流とする秋冬は、おのずとアイテムの選択肢が増えてしまう。目玉となるアウターばかりに目を行きがちですが、インナーも疎かにしてはいけませんよ。

今回は、プルオーバーやフルジップといった定番デザインに食傷気味の方におすすめの、ハーフジップスウェットをご紹介。去年から注目され始め、今年はいよいよ注目度MAX。使い勝手のいい、一着持っておいて損なしですので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

機能素材で暖かく

normal_98593943-1

JUHA – HALF ZIP WARM SWEAT ¥24,840(税込)

『JUHA』のハーフジップスウェットは、表地に特殊な起毛加工を施した機能素材が採用されており保温力抜群。それに加え、ストレッチが効いているので、ノンストレスな着心地です。

シルエットは今っぽくゆったりとしており、一枚で着てもサマになります。

太い身幅とアームホールが調子いい

normal_98593943-1

LIVING CONCEPT – HALF ZIP SWEAT ¥14,040(税込)

『LIVING CONCEPT』のスウェットは、ドロップショルダーの今っぽい一着。襟を残したシャツブルゾンのような感覚で着用できる親和性の高いアイテムです。

朝、着るものに迷ったらとりあえずこれを着てアウターを羽織ればバッチリ。手が出しやすい価格なのも嬉しいですよね。

パイピングがポイント

normal_98593943-1
KIIT – NYLON/COTTON PILE HI NECK PULLOVER ¥24,840(税込)

パイピングデザインが特徴的な『KIIT』の一着。身幅広めのルーズなシルエットでありながら、ボリュームを抑えた素材使いによりインナーでも十分に活用してくれます。

ジップはベーシックなそれではなく、最近様々なブランドが挙がって用いるリングジップを採用。シンプルなのにトップス一枚でサマになる代物です。

ハーフジップは手軽にストリートなテイストを取り入れられるので、持っていればコーディネートに幅が出ます。毎日の服選びがマンネリ化しているなら新定番としてハーフジップスウェットなんて、いかがでしょうか。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選
厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. 今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選