FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

BARBOURはビデイルとビューフォートだけじゃない、”トレンチコート”も秀逸

normal_98593943-1

BARBOUR – WHITLEY TRENCH COAT ¥63,720(税込)

オイルドジャケットといったら、バブアー。バブアーといったら、ビデイル。みたいなイメージが定着しているけれど、他にも隠れた名品があるんです。そのひとつが、このWHITLEY TRENCH COAT 。同ブランドのアイコニックかつ実用的なデザインはそのままに、トレンチならではのエボレット(肩章)を排したタウンユース仕様になっています。

素材はもちろん、お馴染みのオイルドコットン(ワックスドコットン)。雨に強いという防水性の高さは言わずもがな、エイジングもバッチリ楽しめます。また、着こなしの部分で楽しめるのもこのアイテムのユニークポイント。ご覧のように、開襟もOK。第一ボタンまで留めてもOK。さらにチンストラップを留めて、スタンドカラーのように着てもOKと、実に多彩。

エイジングを楽しめつつ、着こなしでも飽きないという、老舗としての威厳を感じる一着。ぜひ、味わっていただきたいです!

MORE FOR YOU

水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに

RANKING

  1. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
  2. スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。