FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

軽く丈夫で、暖かい。『STEPHAN SCHNEIDER』のユーティリティニット

STEPHAN SCHNEIDERより
こちらのご紹介です。

DSC_0535

DSC_0536

DSC_0550

STEPHAN SCHNEIDER – JUMPER STRIPE [GRAY MIX]
STEPHAN SCHNEIDER – JUMPER STRIPE [CHARCOAL MIX]

モヘアの軽さとナイロンの丈夫さに
ウールの暖かさまで備えたユーティリティニット。

DSC_0545

DSC_0555

複数の色糸を特殊な編み模様で浮かび上がらせ
プレーンなP/Oにちょっとした変化を。

DSC_0176

DSC_0177

DSC_0175

裾のスリットやリブのバランス。
シンプルな中に静かな主張を感じます。

押し付けがましくない
ステファンらしいクリエイションを感じる一着です。

元記事を読む

WUNDER

大阪梅田からほど近い、中崎町のセレクトショップ。

「クリーン / ラフ」「ドレス / カジュアル」「モード / リアルクロージング」

一見相反するような事象のその境目にあるもの。独自のフィルターを通して、国やジャンルを問わず良質な物をセレクトしています。

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド