FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

専業ならではのクオリティです。「WILLIAM LOCKIEのカーディガン」

2018-11-10-13.26.11_R

例年にくらべやや暖かなこの秋、週末もTシャツ短パン姿の方がちらほら見受けられるほどでした。

しかし今週はいよいよ気温が平年に近づくようで、秋冬衣料の本格的な必要性をひしひしと感じるところです。

暖かな上着はもちろんのこと、適度に保温性が高くそれでいて暑(厚)すぎないニットがあればたいへん重宝することでしょう。

2018-11-10-13.21.14_R

当店では極上ハイゲージニットでお馴染み(つい先日もラベンダーカラーのニットをご紹介しましたね)WILLIAM LOCKIEより、しっかりとした良質のラムウールを用いたミドルゲージのカーディガンが届いています。

カーディガンといっても、首元までしっかりボタン留めができるシャツ襟で、ニット素材のシャツジャケットのような風体です。

2018-11-10-13.25.49_R

両脇にはポケットが設けられています。

2018-11-10-13.25.09_R

ボタン周辺に補強が施されているところはさすが専業メーカー。

2018-11-10-13.22.49_R

全体的にすっきりとしたボリューム感で、もたつきはありません。
サイズは40で一般的なS程度、42でM程度の大きさとなっています。

シャツからクルーネックのTシャツまで、中に合わせるものを意外と選ばないデザインで、軽い羽織りものとしてもコートなどの下に着る中間着としても活躍します。

色は豊富なバリエーションの中から、季節感を引き立てる渋めのエボニー(黒檀)のみを選びました。

ハイゲージニットでその品質に触れた方も、初めてこのブランドに触れる方も、きっとご満足いただけるであろう一枚です。

元記事を読む

Euphonica

横浜市営地下鉄の仲町台駅からほど近い場所に位置する、小さな「洋品店」。ラグジュアリーとは異なる静謐な上質と、時間に耐えうる永続性を提案する。

MORE FOR YOU

清潔感がある服が欲しい #編集部のラジオ
夏場のポケット足りない問題。あると便利なミニバッグ4選
【5月】給料日の買い物メモ
今年もビッグサイズが正解。初夏に活躍するポロシャツ5選
厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選