FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年は「ベスト」が調子良さげ。セレクトショップで見つけたオススメ5着

サーマルカットソーにフィッシャーマンベストを合わせる女の子を見て、萌えました。

今年は男女ともにVestがbestに調子いいようです。古着屋ではフォトグラファーベストやラジオベストなどが、店頭に出るなり即完。セレクトショップやファストファッションに目を向ければ、ニットベストやダウンベストを例年以上に多く見かけます。

この波に乗らずして、どうする? ということで、今回は編集部が選んだ「使える」ベストをご紹介。買っていきましょう、ベスト。では、ご覧ください。

ざっくりとオーバーコートを羽織ろう

normal_98593943-1

PYRENEX – Espelette Vest ¥30,240(税込)

一目であったかい『PYRENEX』の一着。撥水性のあるナイロンタフタの中に、フランス産のダックダウンを採用したアウター顔負けのインナーベストです。オーバーコートのインナーとして、ぜひお迎えを。

テーラードジャケットのインナーにかます

normal_98593943-1

CORONA – ”DEEP FREEZE LINER VEST” ¥34,560(税込)

一着で二度おいしい『CORONA』のベスト。一面はキルティング、もう一面はウールというリバーシブル仕様になっています。どちらも使い勝手のいい面構えですが、どうせならテーラードジャケットのインナーにはキルティング側をかましてコントラストを楽しんで。

ロンTもしくはクルーネックニットと


normal_98593943-1

WESTOVERALLS – DENIM RETRO PILE VEST (18AWVT02P) ¥31,320(税込)

レトロだけど斬新な『WESTOVERALLS』の一着。ウール100%のボアに、デニムを随所に使った曲者です。スタンドカラーを活かして、穏当にロンT、またはセーターの上に。

多彩な襟のシャツと合わせよう


normal_98593943-1

POUTNIK – The Urban Traveler by Tilak  チェコ – PYGMY VEST ¥28,080(税込)

雨風安心で、しっかり温かい『POUTNIK』の一着。決して無骨になることなく、なんともフォルムがかわいい。ポケットも豊富で、実用性にも長けています。BDシャツ、レギュラー、スタンドカラー、どんなシャツでもばっちこい。

アイビープレッピーみたいなのもいいけど、これも。


normal_98593943-1

TATAMIZE – ニットベスト ¥21,600(税込)

ザ・アイビープレッピーを狙いにいかない『TATAMIZE』のニットベスト。ネックを見れば分かる通り、癖がすごいです。他にはないものを探している方は要チェック。着画は「詳しく見る」からどうぞ。

iOS/Android

MORE FOR YOU

地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選