FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アメリカンヴィンテージ好き必見のクラシックなアウトドアベスト。

image1-1

FREEMANS SPORTING CLUB Barber staff 香西です。

私自身長年愛用しているBrown’s beach

1900年代初頭から過酷な条件下で働くアウトドアマンに愛用されたブランドで、好きが高じて今回個人別注をさせて頂きました。

アメリカンヴィンテージ好きな方なら好きな人も多いのではないでしょうか?

image16

別注のポイントはまずベストをチョイスしたところ。

高い防寒性を持つBrown’s beachの生地は様々なアウトドアシーンでアウターを羽織らず身軽に作業ができる事と、寒い時期にはインナーに着て保温力を高めるという利便性の良さ、夏以外3シーズンより多くのアウトドアシーンで活躍して欲しいという思いからベストをチョイスしました。

ディテールは定番のローネックベストの型、ビーチクロスのブラウンズビーチ本来の格好良さはそのまま、現代のアウトドアシーンにフィットするようポケットのサイズ感とレイアウトを変えるだけというシンプルなものです。

キャンプやBBQ、波乗りに行く時など、勿論タウンユースとしてファッションに取り入れるのも1つ。

様々な場面を想定して、ベストだけど収納力があり常に手が空いているような風景をイメージしました。

服を選ぶ際デザインは勿論、さらにその物コンセプトやバックグラウンドが格好良ければより魅力的に感じると思います。

そんな魅力的なベストが出来上がったと思います。

このベストを着て、着る人なりのシーンにフィットし、より多く着用して頂けると嬉しいです。

9736e272d1ffce919cdbe8216f167951

元記事を読む

FREEMANS SPORTING CLUB

クラシカルでありながら、現代のニーズを反映した 真のアメリカントラッドを追求し、ニューヨークで 欠くことのできない存在となった「FREEMANS SPORTING CLUB」の日本初のフラッグシップショップ。

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド