FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

せっかくなら色物を。豊作年におすすめしたい「カラースウェット」まとめ

スウェットの鉄板カラーといえば、グレー、ブラック、ネイビーの3色。非常に着回しもしやすいカラーですが、このスウェット豊作の年にベーシックばかりでは少しもったいないと思いませんか?

ベーシックカラーに飽き飽きしている、又はもっと攻めたいという方は、アウターのインナーに映えるようなカラースウェットに挑戦するべしです。今回は編集部がピックアップした3点をご紹介。カラー初心者(?)でも取り入れやすいアイテムを揃えたので、ぜひご覧ください。

7×7のスウェット

normal_98593943-1

7X7 – COTTON WOOL SWEAT SHIRT ¥25,920(税込)

「今シーズン、EDIFICEがフィーチャーしている『7×7(セブンバイセブン)』。細部まで拘った肉厚なコットンウール素材のスウェットは、映えるパープル、レッドの2色展開。トレンドを求めるならパープルですが、意外と見つからないレッドも捨てがたいです。」

AURALEEのカラー別注スウェット

normal_98593943-1

AURALEE – 別注スーパーソフトヘビースウェット ¥23,760(税込)

「AURALEEの定番アイテムに、EDIFICEがカラー別注を施した一品。別注カラーは派手すぎず、地味すぎずの絶妙な色合いのグリーンとパープル。ビッグシルエットなのにどこか品のある雰囲気で、大人っぽく着られるカラースウェットです。」

DROLE DE MONSIEURのスウェット

normal_98593943-1

DROLE DE MONSIEUR – NFPM’raglan sweatshirts ¥30,240(税込)

「昨今注目を集めている、フレンチストリートブランド『DROLE DE MONSIEUR』のスウェットシャツ。上品なフレンチの雰囲気漂うロイヤルブルーのカラーは、黒やネイビーのコートと相性良し。」

iOS/Android

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介