FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

オーバーサイズ全盛の今だから着たい。プロ推薦の「すっきりと上品なコート」6選

オーバーサイズが流行っているけど

巷ではオーバーサイズなアイテムが引っ張りだこですが、ブレることなかれ。とりわけトレンドアイテムを買うな、というわけではありませんが、コートぐらいは大人の体裁を保ってくれる上品な一着持っておいたほうがいいです。

そこで今回は、ショップスタッフ推薦の「すっきりシルエットの上品なコート」をご紹介。とっておきのアイテムが揃いましたので、今のうちにチェックしておきましょう。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ミリタリー感満載ながらも

normal_98593943-1

FRED PERRY – Fishtail Parka F2562 ¥48,600(税込)

ローレル刺繍でご存知の『FRED PERRY』のモッズコートは、M-51フィッシュテイルパーカーの後期モデルをベースにしたもの。すっきりとしたシルエットのお望み通りの一着です。当時使われていた綿ナイロンダンプ生地を再現したものを使用し、ミルスペックを誇っています。

取り外し可能のライナーにはカモプリントがあしらわれ、ミリタリー気分上々。中綿にはダウンが入っているので、しっかりとアウターとしての役割も果たしてくれます。

生地の質感を活かして

normal_98593943-1

EDIFICE – Ballis メルトンフードコート ¥32,400(税込)

イタリアの老舗ファブリックメーカーBallis社のウールメルトン地を使用した『EDIFICE』のフードコート。ここに連ねているので、こだわっているのは生地のみならずシルエットも。

フロントファスナーを開いても裾広がりにならないよう、サイズを窮屈感のないコンパクトなものに、シルエットをストレートなIラインに設定。スーツスタイルにもバッチリハマるシャープな一着に仕上がっています。

若手ファクトリーブランドに別注

normal_98593943-1

PALTO – 別注 チェスターコート “GIANNI” ¥91,800(税込)

イタリアのコート専業ファクトリーブランド『PALTO』に、EDIFICEが別注をかけた一着。EDIFICEのためだけに0からパターンを引いたというスペシャルなアイテムです。

そのため、仕上がりはご覧の大人顔。お題通りのすっきりとした高級感溢れるシルエットに。これがステンカラーでもトレンチでもない、チェスターコートっていうのがまたいいですよね。

日本人の体型にぴったり

normal_98593943-1

HARRIS WHARF LONDON – BOXY COAT ¥74,520(税込)

ビッグメゾンでのキャリアを積んだ実力派デザイナーが手掛ける『HARRIS WHARF LONDON』のコート。日本人体型にフィットするサイズ感になっており、着用時にスッキリとしたラインをみせてくれます。

一枚仕立てのアンライニングになっており、見た目以上に軽やかな着心地にもご注目。

このクオリティで

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – ビーバーチェスター ¥25,920(税込)

『JOURNAL STANDARD』のチェスターコートは、肩回りをすっきりとカッチリしすぎない細身シルエットが魅力。生地にはウルトラファインメリノウールを50%の生地をビーバー仕上げしたものを採用しています。

そのため、肌触り良し、光沢良しのデキ。このクオリティーでアンダー3万だったら割安です。

カシミヤを贅沢に使用

normal_98593943-1

EDIFICE – ウールカシミヤ チェスターコート ¥54,000(税込)

ウールにカシミヤをブレンドした生地を採用した、暖かいに決まってる『EDIFICE』のチェスターコート。そんな生地を使っているもんだから、着心地は軽く、手触りも柔らか。

そしてダメ押しは、このシルエット。テーラードのように構築的なパターンで設計されているので、すこぶる綺麗。スーツ、ビジカジ、ドレスコーデなんでも、どうぞ。

流行に左右されることなく着用できるようなアイテムが揃っていましたね。一着持っておけば、オンオフ問わず使えるようなものばかりなので、ぜひこの機会に手に入れてみるのはどうでしょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】おうち時間もインナー次第でもっと快適に。
今週末に編集部が読んでほしい記事【1/16~1/22】
【SHOP BLOG】ポーランド発バッグブランドのガチめなバックパック。
【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選