FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

大人に似合う「ショート丈のダウンジャケット」。もっさりとした印象はありません

ダウンはなんだか、野暮ったい?

真冬のメイントップスとして文句なしの防寒性を誇るダウンジャケット。しかし、ときにはそのボリューミーなシルエットがコーデの邪魔をすることも…。暖かさを取るか、スタイルを取るかで、毎年悩んでいる人も少なくないのでは?

今回はそんな悩みを解決するべく、スッキリとしたシルエットで、暖かさもバッチリなショート丈ダウンジャケットをご紹介。ショップスタッフにオススメなのでどうぞご安心を。それではぜひ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

とことんラグジュアリーに

normal_98593943-1

TATRAS – 別注 Loropiana 150s ダウンブルゾン ¥129,600(税込)

まずは、キレイめダウンの代表格でもある『TATRAS』にEDIFICEが別注をかけたダウンブルゾンをご紹介。生地には「ロロピアーナ」のスーパー150’sのウール生地を採用し、よりラグジュアリーな雰囲気に仕上げているのがポイントです。

すっきりとした着丈、シルエットにより、スタイリッシュさ溢れるデザインに。これぞ、大人のダウンジャケット。スーツスタイルとも難なくハマりますよ。

絶妙なデザインバランス

normal_98593943-1

THE NORTH FACE(PPL)×JS – 65/35 マウンテンショートパーカー/別注 ¥63,720(税込)

1970年代のデザインをベースに、現代風にブラッシュアップした『THE NORTH FACE PURPLE LABEL』のJOURNAL STANDARD 別注マウンテンショートパーカー。アウトドア感はありつつも、すっきりとしたシルエットと短めの丈のバランスが秀逸な一品です。

表地にはベイヘッドクロス、ダウンには光電子を採用しており、機能性もすこぶる上等。毎シーズン完売必須の人気モデルなので、師走のイベントラッシュがやってくる前に。

ダウンらしからぬシルエット

normal_98593943-1

EDIFICE – サイネックス ダウンジャケット ¥29,160(税込)

『EDIFICE』のサイネックスダウンは、ダウン特有のボリュームを抑えた都会的なシルエットが魅力的です。シャープな見た目とは裏腹に、700FP同様の嵩高を誇るポリエステルファイバーダウンを使用。保温性もしっかり確保されています。

レトロな雰囲気のバイカラーもアクセントになっていて◎ 細身のスラックスなんかと合わせても格好良くキマりますよ!

素材使いにこだわりアリ

normal_98593943-1

EDIFICE – 【河田ダウン】Wool solotex ダウンブルゾン ¥32,400(税込)

高い防寒性能とシックなデザインを楽しめる『EDIFICE』のダウンブルゾン。表地にはsuper120’sウールとソロテックスの混紡生地、中綿にはハイクオリティでお馴染み「河田フェザー」のダウンを封入した渾身のブルゾンです。

「コンパクトかつスポーティな印象で、エディフィスでも好評いただいている一着です」と、スタッフも太鼓判を押す一着。大人の休日のお供としてぜひ。

コンパクトにまとまったダウンジャケットは、低身長の方でもしっかりとハマってくれるというのもささやかな利点。寒さが厳しくなる前に、ご検討を。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. 通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選