FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

この時期もすっきりといきたい。プロが選んだ「ショート丈のアウター」6選

巷ではビッグサイズが流行っているけれど

ビッグシルエットのアウターを着用している人が例年以上に増えている今年の冬。そんな今だからこそ、すっきりとした着丈のアウターを着用して、スタイリッシュを気取るのも悪くはないはず。

そこで今回は、ショップスタッフ推薦の「ショート丈のアウター」をピックアップ。どれも一級品のアイテムが揃いましたので、是非ご確認を。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

抜群の機能性が持ち味

normal_98593943-1

WISLOM – LUKA ダウンボマージャケット ¥52,920(税込)

ファスナー付きのハンドポケットが目を引く『WISLOM』のボマージャケット型ダウン。ダウン量を控えめにした、ライトな着心地です。また、着丈もすっきりと短めで、ヘビーアウターのインナーとしても十分な活躍を見せてくれます。

腕の運動量を考えた、機能的なカッティングも見どころ。落ち着いたデザインで、コーデにもすんなり溶け込んでくれますよ。

カバーオールをアレンジ

normal_98593943-1

SASSAFRAS – Green Thumb Jacket+ ¥49,680(税込)

シンプルなカバーオールタイプのジャケットを、『SASSAFRAS』が独自にアレンジを施した一着。コーデュロイ素材と相まって、渋みマシマシです。

腰部分の大きめのツールポケットや、裏側に配された薄手のポリエステルの中綿など、嬉しいディテールが盛りだくさん。実用的な「THE ・男」なアウターを探している方は、これがおすすめ。

見た目以上のスペック

normal_98593943-1

Melple – エアドームジャケット ¥36,720(税込)

レトロな雰囲気が漂うパープルカラーの『Melple』のエアドームジャケット。内容物にはダウンの8倍の保温力を持つとされるプリマロフトを採用。すっきりとしたルックスながらも、防寒性は抜群です。

また、まるで着ていることを忘れてしまうかのような軽い着用感もgood。ヘビーアウターのインナーとして使えば、日本のどこにだって行けてしまいます。

細部へのこだわりでクリーンな表情に

normal_98593943-1

NEED – Logo Jacket in Red ¥30,240(税込)

発色の良さ、綺麗な立ちが上品な雰囲気を漂わせる『NEED』のジャケット。本来ならカジュアルな印象になりがちなアイテムですが、デザインをすっきりとさせることで洗練された出で立ちに。

また、高密度のコンパクトチノクロスを採用しているので、薄手でも意外と暖かいというのがミソです。

無骨さとトレンド感

normal_98593943-1

HAVERSACK – リングツイードショートジャケット ¥63,720(税込)

ミリタリーライクなルックスが特徴的な『HAVERSACK』のショート丈ブルゾン。リングツイード生地を用いているため、真冬でも無理なく着られる防寒性を備えています。

着丈に対して広めに取られた身幅も、今っぽくていい感じ。無骨さとトレンド感が上手くミックスされた逸品です。

よりスタイリッシュに

normal_98593943-1

BARBOUR – EDIFICE別注 HOODED BEDALE SL 2LAYE ¥48,600(税込)

ブリティッシュトラッドを代表するブランド『BARBOUR』のEDIFICE別注モデルは、比翼仕立てでミニマルな仕上がりになっているのが特徴。また、オイルドコットンではなく2レイヤーの素材を採用することで、スタイリッシュな印象になっているのも嬉しいところ。

男臭さを緩和したデザインで、綺麗めコーデとも好相性。着丈も短めで、幅広いパンツをマッチしてくれますよ。

すっきりとしたデザインながらも、今年のトレンドにもぴったりとハマるデザインのものが揃っていましたね。この機会に、一着手に入れておくことのが吉です。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足
今履きたいのはアシックス。「アンジェロ・バク」コラボで秋冬の足元がととのいました #今週の一足
買ってみて『やっぱり良かった』ブランドってある? #編集部のラジオ
大人も着られる、若すぎないロンT5着
今年のアウターどうする?とりあえずチェックしておきたいのはこの4着です。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ