FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

予算は4万円。ビジネス・プライベートOKな長財布4選

ビジネスか、カジュアルか

財布選びは難しいもの。ビジネスシーンを考慮した上で選んでしまうとプライベートの格好には馴染みにくいし、その逆も然り。ちょうどいいバランスの財布って、なかなか見つからないものなんです。

そこで今回は、「ビジネス・プライベートの両方に対応してくれる長財布」をショップ店員のおすすめからピックアップ。縛りは4万円以下。新しい財布とともに2019年を迎え撃つ準備をしていきましょう。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

シンプルだからこそ引き立つ

normal_98593943-1

PELLE MORBIDA – ラウンドZIPウォレット ¥38,880(税込)

時代や流行に囚われすぎない感覚で製品作りを行う『PELLE MORBIDA』の長財布。シンプルなラウンドジップのデザインで、あらゆるスタイルにすんなりと溶け込んでくれます。また内部には多数の仕切りが配されており、使い勝手も良好。シンプルだからこそ引き立つ上質な牛革の質感も非常にgood。

手持ちにも便利

normal_98593943-1

PELLE MORBIDA – ストラップZIPウォレット ¥35,640(税込)

同じく『PELLE MORBIDA』からもう一品ご紹介。イタリアの熟練した職人による高品質な型押しレザーを採用し、上品さと繊細さを誇る仕上がりです。またストラップが付いているため、手持ちにも便利というのが嬉しいところ。カラバリは全4色。ビジネスに一番適しているのは「ブラック」ですが、スーツと好相性な「ネイビー」もいいんじゃないかなと。

革本来の風合いを

normal_98593943-1

ARUMO – ラウンドジップウォレット ¥30,240(税込)

イタリアのベジタブルタンニンレザーを贅沢に使用した『ARUMO』の長財布。30以上の工程を経て完成されたレザーの質感は、革本来の自然な風合いを楽しむにはもってこいです。8箇所ものカードポケットが配されているため、収納面も文句なし。末永く愛用していきたい逸品ですね。

日本有数の革の産地から

normal_98593943-1

comodoz – SHOZOウォレット ¥12,960(税込)

日本有数の革の産地として知られる、兵庫県たつの市の工房で作られる『comodoz』のSHOZOウォレット。コンパクトな外観と上品なグレージュの色合いによって、ビジネスにもプライベートにも使えるデザインに。また、使用するごとにソフトな質感になっていくのもこのレザーの特徴です。そして何より、リーズナブルな値段設定もお見逃しなく。

ビジネスからプライベートまで対応してくれる、非常にバランスの取れたアイテムが揃っていましたね。この機会に手に入れることを強くオススメします。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

アメカジがキテる?今アメリカのスタンダードが求められている件について #編集部のラジオ
ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ
夏でも履けるドクターマーチン?あのスイコックとのコラボモデルが販売中。#JOURANAL STANDARD
早めに買うが吉!アメリカブランドの定番ショーツ3選
NIKEのCROSS TAINERが気になる! #編集部のラジオ
編集部がGWにやりたい3つのこと。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで