FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

生地は厚いし、見た目も重い。冬に着たい「ヘビーな黒シャツ」をどうぞ。

見た目を重くする黒、防寒を意識した厚い生地。

この時期の黒シャツはアイテム選びで格好いいか、ダサいかが決まります。お店で試着しまくっても、なかなか決められない殿方はぜひショップスタッフの一押しをチェックしてみましょう。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ペインターパンツの要素を織り交ぜて

normal_98593943-1

SASSAFRAS – Gardener Half ¥30,240(税込)

『SASSAFRAS』のユーティリティーシャツはその名の通り、役に立つ一枚です。オーセンティックなワークシャツデザインに、ペインターパンツのディテールを取り入れた、実用的な仕上がりがミソ。

事細かくいってしまうと、マチ付きフラップポケットやハンマーループ、スパナポケットなど、日常生活に必要かってぐらい備わっています。とやかく日曜大工には、必需品ですな。

ノーカラーですっきりと

normal_98593943-1

comm.arch. – Knitted Lamb’s Shirt「Blackou」 ¥24,840(税込)

ニット専業ブランド『comm.arch.』が作るシャツ。いったいどんなの?というと、案の定、期待を裏切らない仕上がりです。生地は典型的なシャツとは違く、肌触りの良いウールを使ったトリコット生地を採用。こちらは、いわゆるニットシャツ。

一般的なシャツにはない温かみの表情と、保温性を備えているので、この時期にはもってこい。ちなみにバンドカラーは、タートルネックカットソーと合わせるても調子いいですよ。

生地の良さを存分に

normal_98593943-1

juha – BROAD OPEN COLLAR SHIRT ¥23,760(税込)

最高級綿であるスイスコットンで織ったタイプライターを採用した『juha』の開襟シャツ。セミロングの着丈にゆとりのあるシルエットという作りながらも、光沢感のある生地により、ルーズな雰囲気になっていないのがポイント。

深すぎないVラインも、品の良さを引き立てていてグッド。羽織るように着用してもいい面構えです。

リラックスした雰囲気がたまらない

normal_98593943-1

EDIFICE – LA BOUCLE ポケットオープンシャツ ¥17,280(税込)

ゆとりのあるシルエットがリラックスした雰囲気を醸し出す『EDIFICE LA BOUCLE』の開襟シャツ。しなやかさとシワのなりにくさが持ち味のちりめん生地を使用しているため、着心地も上等です。

ストライプやクロス柄など、デザインを選べるのも嬉しいところ。一枚ではもちろん、インナーとして用いても効果は絶大ですよ。

ディテールで程よい軽さを

normal_98593943-1

&FUN – The Black Shirt ¥30,240(税込)

『&FUN』の黒シャツは、重くなりすぎないデザインがいい。深く入ったスリット、それに伴うラウンドした裾、緩めのサイズ感が相まって、全体的に軽さを演出しています。

おまけに、腰両脇にはポケットが備わり、ジャケットとしてのニュアンスも持つデキっぷり。着こなし次第で様々なスタイルを楽しめる、まさにカメレオンシャツですな。

普段のコーデにプラスするだけでサマになる黒シャツが揃っていましたね。この時期はアウターに目を奪われがちですが、ここら辺のアイテムも抜かりなくチェックしておきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品
今年は無地よりプリント?ナウな気分のTシャツ5枚
普通のオーセンティック、80’sチャンピオンのTシャツetc.|今週末の買い物メモ#04

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選