FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

普段お目にかかれないモデルも。EDIFICE TOKYOでパラブーツのポップアップストアが開催中!

フレンチを謳うEDIFICEにとって欠かすことの出来ないシューズブランド【Praboot/パラブーツ】

フランスのブランドらしい、洒落たデザインにレザーシューズなのに天候を気にせず履ける実用性は多くの人を魅了するのもうなずけます。

そして、この度EDIFICE TOKYO(渋谷店)にて別注モデルや定番品、普段お目にかかれないモデルと幅広いバリエーションを取り揃え“Paraboot POP UP SHOP”を開催致します。

055-1024x767

まずは別注商品をご紹介致します。

感度が高い方はそろそろ気になられているアイテムのサイドゴアブーツ。

0142-1024x767

Shoes:【PARABOOT EX】¥74,000+tax

EDIFICEではパラブーツで通常展開しているモデルのコバを削り、よりスタイリッシュに仕上げました。

0431-1024x767

そして、定番モデルのCHAMBORDに異素材を組み合わせた通好みの逸品。

 

0512-1024x767

Shoes:【PARABOOT EX】¥67,000+tax

シボ革やポニーの毛皮をあしらうことによりラグジュアリーな印象に。

定番品はカラーバリエーションやサイズも豊富に取り揃えています。

0053-1024x767

Shoes:【PARABOOT】¥65,000+tax

そしてPOP UP SHOPらしく普段あまり見かけることのないモデルも多く取り揃えています。

0282-1024x767

Shoes:【PARABOOT ミンク】¥84,000+tax
Shoes:【PARABOOT ポニー】¥67,000+tax

0231-1024x767

Shoes:【PARABOOT】¥64,000+tax

0342-1024x767

Shoes:【PARABOOT】¥65,000+tax

今回ご紹介させて頂いたモデルはほんの一部になります。

一挙にこの圧巻のバリエーションをご覧頂ける機会も少ないかと思います。

期間は月末までを予定しております。

この機会に皆様のご来店こころよりお待ちしています。

元記事を読む

EDIFICE TOKYO(渋谷店)

こだわりを持ち、居心地良く空間演出された店舗で、高品質な商品と接客でエディフィス流の上品なスタイルを提案する大人の男のSHOP。

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド