FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

文句なしに主役級。今年最後の買い納めに「上質な革靴」はいかがでしょう?

お金があったら買いたいものの筆頭候補。

大人に欠かせないファッションアイテムの一つである革靴。アウターと同じく、どうしても値が張ってしまいますが、その分”やはり良いものは良い”というのを如実に実感できるアイテムでもあります。

一度買ってしまえば長く愛用できること請け合いなので、ボーナス後などのお金があるときにしっかり手に入れておきたいところ。ということで、今回はショップスタッフがオススメする「上質な革靴」をご紹介。今年最後の買い納めに相応しい革靴が揃ったので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

CROCKETT&JONEのケント

normal_98593943-1

CROCKETT&JONES – Kent Calf(341) ¥82,080(税込)

英国靴の聖地であるイギリス・ノーザンプトン発の老舗シューメーカー『CROCKETT&JONES』。ケントは、通勤から冠婚葬祭まで幅広くカバーしてくれる、汎用性の高いデザインが魅力のモデル。このシンプルさが、繊細でなめらかなアニリンカーフの良さをより一層引き立てているんですよね。また全体的に細身でシャープなシルエットながら、甲の高さも充分にとることで、フィット感が良く履きやすい仕上がりになってるのも◎

\スタッフのおすすめコメント/
「アニリンカーフは、革本来の風合いが出る繊細なレザーで高級感のある素材です!」

CROCKETT&JONEの別注サーロー

normal_98593943-1

 CROCKETTJONES -EDIFICE 別注THURLOE スエードヴァンプローファー ¥75,600(税込)

同じく『CROCKETT&JONES』から、過去に定番として展開していたサーローの復刻別注モデルをピック。昨今のトレンド傾向であるアメリカントラッドやアイビーのエッセンスを捉えつつ、トラッド・アイビー全盛期の鉄板の足元にあったヴァンプローファーをあえて英ブランドで提案するというのがEDIFICEらしいところ。

\スタッフのおすすめコメント/
「スッキリとしたエレガントなシルエットに、アイビーの雰囲気も兼ね備えた、デニムなどのカジュアルなスタイルからキレイ目なパンツとも相性抜群です。」

PARABOOTのシャンボード

normal_98593943-1

PARABOOT – EX CHAMBORD パネル ¥72,360(税込)

アイコニックなフォルムで人気の『Paraboot』のシャンボード。人気ゆえに被る…と敬遠している方は、別注モデルを狙ってみてはいかがでしょう?EDIFICE別注モデルは、従来のタフなイメージを一新し、上品且つ艶感のあるように仕上げた一足。甲にはポニーの毛皮をあしらいよりラグジュアリーに、紐の通る外羽根部分はシボ革に変更し同時にカジュアルさも表現。定番とはまた少し違ったシャンボード、アリです。

\スタッフのおすすめコメント/
「定番のシャンボードとミカエルを掛け合わせたような、ありそうでなかった別注アイテムに仕上げました!」

ParabootのCAMBREY

normal_98593943-1

PARABOOT – EX CAMBREY ¥79,920(税込)

ある意味、『Paraboot』らしからぶ見た目が魅力のサイドゴアブーツ・CAMBREY。細身のシャープなシルエットに、ステッチまで黒にまとめているため、スタイリッシュに合わせられる一足です。また、グッドイヤー製法のため、コバ周りもすっきりとエレガントな印象に。ドレッシーに使えるサイドゴアブーツを探していたという方にぜひともいってほしい逸品です。

\スタッフのおすすめコメント/
「変わり種のサイドゴアブーツはいかがでしょうか♪」

G.H.BASS×SEPTIS×CASSIDYのペニーローファー

normal_98593943-1

G.H.BASS – LOGAN EXCLUSIVE PENNY LOAFER ¥29,160(税込)

このお題に、『G.H.BASS』?と思いの方も、こちらの別注には納得せざるを得ません。東京のアメカジショップの二大巨頭である三軒茶屋SEPTISと原宿CASSIDYによる、トリプルネームのペニーローファーはアメカジ好きにはたまらない珠玉の逸品。

アッパー、インソールには70年代のG.H.BASSにも見られたキメの大きなブラウンスコッチグレインレザー、アウトソールもはブラックラピド製法と呼ばれるグットイヤー製法とマッケイ製法の合いの子を採用するというこだわりよう。クレープソールも継ぎ足しのリペアで簡単に修理できるので、まさしく一生ものとして愛用できるローファーです。

\スタッフのおすすめコメント/
「近年の『クラシック回帰』『トラッドブーム』が示す通り、G.H.BASSは当店でも大人気のブランドです。こちらの別注ペニーローファーは予約から大反響をいただいており、型押しレザーのアッパーにクレープソールの組み合わせは、冬の足元に映える一足です。チノやジーンズはもちろんのこと、ミリタリーパンツ、ツイードのウールパンツなどなど、さて合わないパンツはなんだろうというぐらいにコーディネートを選びません。是非是非一度お試しください。」

平成最後に「記念に残るものが欲しい」と思っている方は、ぜひこれらの革靴を買ってみてはいかがでしょう?各アイテムの気になるところは、詳細よりスタッフにメッセージで聞いてみてください!

MORE FOR YOU

短パン足りてる?真夏のショーツ買い足しリスト
今こそ履きたい〈ナイキ〉のスペースヒッピー #今週の一足
大人向けのベアT。モチーフは、プレッピーなアイツです。
ちょっと珍しい、ポロ ラルフローレンのマドラスチェック柄キャップ #ととのいま品
夏のTシャツ傑作選│チャンピオン、グッドウェア、ループウィラーetc…
2021年上半期よく行ったお店 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選