FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

新年にデニムを新調しませんか?まずは『LEVI’S VINTAGE CLOTHING』からチェック。

「何か欲しいんだけれど、何を買えば良いのか、、、」といった具合に、新年一発目に何を買うか悩むという方へ、、、一つオススメなのが通年出番の多いデニムパンツです。

LOFTMAN COOP E-ma店のデニムパンツと言えば、ORDER EXHIBITIONが記憶に新しいDAWSON DENIMや同じくイギリスのTENDER CO.、そしてRESOLUTEやSASSAFRASなど、幅広くご用意しておりますが、今日ピックアップしたいのはLEVI’S VINTAGE CLOTHINGのデニムパンツ。

1546687899-ema2019-0106-1

LEVI’S VINTAGE CLOTHING
1944/1966/1976

当時のフィットや生地、年代の特徴などを忠実に再現したLEVI’S VINTAGE CLOTHINGは、仕上がりは“VINTAGE”に忠実でありながら、“VINTAGE”では中々体験することができない「生地・ディテールを一からとことん楽しむことができる」、そんなデニムパンツです。

1546687901-ema2019-0106-2

同じ“501”でありながらコーディネートに合わせてシルエットを選ぶことができるのも嬉しいですね。

1546687904-ema2019-0106-5

JACKET:MP MASSIMO PIOMBO
SHIRTS:MARNI
KNIT:JOHN SMEDLEY
SNEAKER:New Balance

好みやその時の気分に合わせて、トラディショナルからデザイナーズまで、コーディネートしやすい懐の広さは周知の事実ですが、漠然と「穿きたいなぁ~」なんて時々グッと押し寄せるビンテージクロージングの気分って何なんだろうか、、、笑

是非お試し下さい。

1546687902-ema2019-0106-3

このタイミングに購入すれば、「いつから穿いているんですか?」なんて聞かれた時に覚えやすくて良かったり、、、。

元記事を読む

LOFTMAN COOP E-MA

LOFTMAN COOP UMEDAのコンセプトである「Century Basic&New Standard」。「売る人」「買う人」の枠を越えて情報を交換・共有できる場を目指し、オリジナリティー(独創性)、アクティブ(躍動感)、ジェネラリー(普遍性)、ステイブル(安定感)を意味する造語「創動遍定(そうどうへんじょう)」をキーワードにライフスタイルに合わせたデイリーウェアを世界中のブランドやセレクトで表現。

MORE FOR YOU

ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足
今履きたいのはアシックス。「アンジェロ・バク」コラボで秋冬の足元がととのいました #今週の一足
買ってみて『やっぱり良かった』ブランドってある? #編集部のラジオ
大人も着られる、若すぎないロンT5着
今年のアウターどうする?とりあえずチェックしておきたいのはこの4着です。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ