FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今季のマンネリコーデ打破の起爆剤は「ニットベスト」。いま選びたい3着はこれ

original_856eb233

今年のインナーはニットベストがむしろいい

どうしても全体が暗くなってしまいがちな冬コーデ。決して変ではない。けど、面白みに欠けてしまう…。そんなときは、コーディネートに表情の変化を加えられる「ニットベスト」を加えてみてはいかがでしょう。

というのも、今季は「英国」がキーワード。インナーダウンではなくニットベストという選択自体が新鮮さをもたらします。またトラディショナルなアイテムなので取り入れづらいこともありません。

ということで、その参考にセレクトショップが提案する旬な3着をご紹介。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

さりげない配色が決め手

normal_98593943-1

E.TAUTZ – イートウツ ニットベスト ¥24,624(税込)

テーラーの本場「サヴィル・ロウ」ならではの仕立ての良さと、コンテンポラリーなエッジを効かせたスタイルが持ち味の『E.TAUTZ』。こちらは、普通のそれにはない位置にマルチカラーを配した、ポップで上品な一着です。

シャツの上からはもちろん、同じウール素材のニットと合わせて防寒性もファッション性も底上げするのがおすすめ。もう一歩踏み込んで、同色のものでアンサンブルを楽しむのもアリです。いま逆に新鮮な深いVネックも注目ポイントです。

ファクトリーブランドの本気

normal_98593943-1

COOHEM – MULTI BORDER RIB KNIT VEST ¥12,960(税込)

山形県の老舗ニットメーカー「米富繊維株式会社」のファクトリーブランドとしてスタートした『COOHEM』。経験豊富なベテランと感性豊かな若者がタッグを組んで生んだ、冬のダークトーンも一気に吹き飛ぶマルチカラーが特徴のニットベストです。

「ファッショングルマン(服道楽者)」も支持するブランドのもう一つのポイントと言えば、一つの工場がすべての工程を完結させることで生まれる品質の高さ。コーディネートに新鮮さを加えるなら、しっかりとした土台の上で新しさを求めるCOOHEMに頼ってみては。

ディテールで変化をつけて

normal_98593943-1

TATAMIZE – ニットベスト ¥21,600(税込)

上記の2アイテムとは打って変わって、こちらはベーシックな色合いの『TATAMIZE』のニットベスト。かと思いきや、スクエア型の首元や裾リブの上に施されたさりげないラインなど、個性的なディテールを持っているのがこの一着の見どころです。コーデにいい意味での「違和感」をプラスしてくれます。

「トータルバランスは悪くないけれど、どこかつまらない」。そう感じた時にスッと取り入れたくなる代物ですね。

普段見慣れたコーデも、ニットベストを取り入れるだけでまた違ったものになります。少し服装で遊んでみたいけど、あまり派手になりすぎるのも嫌だ、なんて方にもうってつけですよ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし