FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

暖かくて、とても軽い!肩こりを防いでくれる「ライトな」アウター4着

暖かいアウターは重い?

風も強いし空気も冷たい今の時期には、ヘビーアウターなしではやっていけませんよね。しかし、防寒性のあるアウターは基本的に「重い」。暖かさを重視した結果、肩こりに悩まされる…なんてことは避けたいですよね。

そこで今回は、ショップスタッフが選んだ「軽いライトアウター」をご紹介。ばさっと羽織るだけで保温性もバッチリ。それでいてノンストレスな着用感のアイテムが揃いましたので、ぜひご確認を。

両面から暖かさを

normal_98593943-1

Melple – エアドームジャケット ¥36,720(税込)

90年代の香り漂うルックスが特徴的な『Melple』のエアドームジャケット。中綿にはダウンの8倍もの保温性と、抜群の軽さを誇る人口羽毛「プリマロフト」の最高級ラインのものを使用。気軽にばさっと羽織れつつも、しっかりと暖かさは確保しているところがニクいですね。

さらに裏地には、内部の保温性を高める「サーモトロン」を採用しており、薄着でもいけてしまうほど。シックな色味で、合わせるアイテムを選ばないのもありがたいですね。

ガチモンもいいよね

normal_98593943-1

HALYS – POLARTEC Fleece Jacket ¥17,064(税込)

USミリタリーで有名なブランド『HALYS』によるフリースジャケット。機能素材であるポーラテックを使用しているので、薄手ながらも保温性はピカイチ。また、アメリカ軍にしては珍しいブラックカラーというのもそそられますよね。

冷え込む今の時期にはインナーとして使えて、ミッドレイヤーとしても非常に優秀。マジなミリタリーアイテムならではの魅力が詰まった逸品です。

ウールの良さを活かして

normal_98593943-1

YELLOW RUBY – Rib Swing top ¥25,920(税込)

MA-1のような表情が目を引く『YELLOW RUBY』のスウィングトップ。カジュアルな印象の強いデザインながらも、上質なウール素材を用いることにより、子どもっぽい雰囲気を払拭。それでいて軽量で暖かさも一級品です。

パターンから縫製、仕上げまでを一貫して行なっているので、品質面は折り紙つき。インナーのさじ加減ひとつで、長いシーズン着用できるのも◎

独特なデザインと、優れた機能性

normal_98593943-1

alk phenix – zak coat /karu st.VENT x α ¥66,960(税込)

『alk phenix』によるハーフコートは、たっぷりとしたシルエットと、独特の形状の大容量ポケットが個性的な一着。表地にはブランドが独自で開発した耐久撥水ストレッチ素材「karu stretch VENT」、中綿には優れた通気性・保温性を誇るPOLARTEC®社の「Alpha®」を使用。暖かさを確保しつつ、不快な蒸れを防いでくれます。

それでいて軽く、着心地もノンストレス。シンプルなコーデに羽織れば、それだけでまた違ったスタイルが完成しますよ。

軽くて暖かいアウターは、探してみると意外と見つからないもの。これからが寒さのピーク。今のうちに手に入れてしまいましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

ナイキのナイロンショーツ、ペンデルトンのブランケットetc.|今週末の買い物メモ#01
ハイプ過ぎない「地味Sup(地味なシュプリーム)」のススメ #編集部のラジオ
アウトドアでも使いたい、見た目グッドな街アイテム5選。
2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで