FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

トレンドとは違う立ち位置、いま逆に新鮮なダウンたち

ハイスペックなダウンジャケットが昨年に引き続き、絶賛流行中なわけですが、その波に乗って周りと被るのはちょっと…。ただ、ダウンの確かな機能性は正直捨てがたく、他では代えがきかないんですよね。

今回はそんなB型気質の殿方に、トレンドとはまた違う、いま新鮮に見えるダウンをご紹介。型の違うダウンアイテム3着を集めましたので、ぜひご覧あれ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

オーセンティックにいきましょう

normal_98593943-1

GERRY – GUILD PRIME別注ダウンジャケット RGR-007D15 ¥34,560(税込)

『GERRY』のGUILD PRIME別注ダウンジャケットは、オーセンティックなデザインが魅力。中綿には8:2のダウンとフェザー、しっかりとした保温性を確保しています。

袖とポケットはアウトドアブランドらしく、ざっくりとベルクロ仕様。さらにボリュームのあるキルティングボディとこの襟、逆に新鮮です。

ジャケットじゃなく、あえてのコートだ

normal_98593943-1

Vincent et Mireille – FREAK’S STORE別注 STITCHLESS DOWN COAT ¥32,184(税込)

ダウンジャケットが今旬ですが、あえてここで推したいのがロング丈の「ダウンコート」。『Vincent et Mireille』のFREAK’S STORE別注ダウンコートは、特殊製法によってステッチレスにしているので、意外に取り入れやすい。

スマートなシルエットに加えて、生地に厚みを持たせていないため、「スーツの上に」なんて洒落てます。

ダウンベストが最近よく見える

normal_98593943-1

FIRST DOWN – リバーシブルダウンベスト ¥26,784(税込)

最後は、『FIRST DOWN』のアーカイブをベースに現代風にアップデートしたリバーシブルダウンベスト。700FPのダウンが詰まったバルキーな風合いと、ツートンカラーの切り替えが特徴です。

便利でありながら、トレンドとして脚光を浴びないアイテム。ニッチにいきましょうや。

iOS/Android

MORE FOR YOU

【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ

RANKING

  1. 【6月】編集部がよく“キテた”服。
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  5. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。