FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

季節の変わり目には「シーズンレス」なアイテムを。ショップ店員のおすすめデニム3本

給料日後で物欲はあるけど、今の時期は何を買ったらいいの?

いわゆる季節の変わり目の時期には、「シーズンレス」で使えるアイテムがオススメ。今から使えて、もちろん春にも活躍する通年選手を手に入れるのが賢い選択ではないでしょうか。

今回はショップスタッフが選んだ、シーズンレスに使えるデニムをご紹介。新年度が始まる春に相応しい、リジッドorワンウォッシュのデニムが揃ったので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

人気ブランドの旬顔な生デニム

normal_98593943-1

AURALEE – ハードツイストデニム 5Pパンツ ¥25,920(税込)

「穿くだけで様になる今最も旬なデニムです」とスタッフが絶賛する『AURALEE』のデニム。素材へのこだわりはもちろんデニムでも健在。生デニム特有のハリコシを持続させ、独特の風合いを楽しめるオリジナル生地を採用しています。

程よくゆるいシルエットにセンタークリースを施し、大人に好まれる上品なデザインに仕上げているのもポイント。休日のジャケパンスタイルに変化を加えたいとき、ぜひともオススメしたい一本です。

二度とお目にかかれない?

normal_98593943-1

Lee for ADAM ET ROPE’ – セルビッジワイドデニム ¥21,600(税込)

お次は、『Lee』の名作モデル 101-ZとチェトパトラウザーをミックスしたADAM ET ROPE’の別注モデルをピック。チェトパのワイドシルエットに、101-Zの左綾セルビッジデニムを組み合わせたという、アイデア勝ちの一本です。

リベットなどは101-Zのものをそのまま使用し、同ブランドの代名詞である後ろのステッチ(通称・LAZY
Sステッチ)はダミーで、実は玉縁ポケットという面白いギミックも…。二度とお目にかかれないかもしれないレアモデルだけに、少しでも気になるなら試着しにいきましょう。

10年後も穿いていたいデニム

normal_98593943-1

Ordinary fits – 5pocket Ankle Denim One Wash ¥15,984(税込)

岡山発のデニムブランド『Ordinary fits』は、ハイクオリティな製法や技術を持ちつつも、あえてそこを売りに出さない”さり気ない”デザインが魅力。風合いの良いセルビッジデニムを使用したこちらのワンウォッシュデニムも、これ見よがしなディテールを排除することで、ミニマムな雰囲気に仕上げています。

ショップスタッフ曰く、「一度穿くと病みつきになる独特なシルエットは最高」とのこと。これぞ、ブランドコンセプトの”10年後も着ていたい服”を体現した一本です。

某ファッションYouTuberでお馴染み「経年変化」もたっぷり楽しめる、逸品揃いです。行き場のない物欲を満たしたい!という方はぜひご検討を。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. アメカジマスターが伝授。大人のスウェット着こなし術 │HUNKY DORY 塚本康博
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました