FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ビジネス対応の「ジャージ」?人気カットソーブランドCURLYのトラックトラウザーが良い

欲しいのは楽チン+α

「人は易きに流れる」なんて言葉があるように、楽なほうを選ぶのは人の常。楽な着心地のストレスフリーや手間ひまのかからないエフォートレスなどのコンセプトが、洋服の価値基準に加わり、久しく経ちます。

ただ、「大人がきちんと着れる」うえでの楽な着心地の服となると、まだまだ選択肢が少ないような。カットソー工場の出自で、こだわりのモノ作りに定評のある『CURLY』ならそのひとつの答えを出してくれそうです。

 

絶対使える一本

normal_50d3298b

『CURLY』は生地、デザイン、縫製まで国内の自社工場で一貫生産する稀有なブランド。老舗の鉄板のネイビーカラーに今っぽいワンタックにキレイなテーパードシルエットとくれば、遠目からは隙なし。

 

normal_ad9c4598

「遠目からは」と書きましたが、寄ってじっくり生地を見たところで安っぽさは皆無。 上品な光沢感のしなやかで反発力のあるジャージー素材で、軽く、シワになりにくいのが特徴です。スナップボタン開閉というのも気が利いていて◎

 

normal_bd044eea

1930年代以前のヴィンテージのトラウザーをモチーフにしたバックヨークもクール。ただ、楽な着心地を追求するだけでなく、こうした小技を入れてくるのが、同ブランドの憎いところです。

 

バランス感が秀逸

normal_b563830d

堅苦しさは避けつつも、カジュアルには寄り過ぎないバランス感がこのアイテムの真骨頂。共地のジャケットと合わせるとなおさら引き立ちます。もちろん、シャツの合わせ方を調節すれば、「ビジカジ」にも対応。ちなみに、シワになりにくいのが特徴としてあるので出張などの移動も安心。

長時間の着用でもストレスなく着ていられるのは、老舗カットソーメーカーとしての歴史があるから。楽だから着ているというだけでなく、その服の背景も含めて、本当に気に入ったものを納得して着ているほうが楽しいに決まってますよね。

 

LICLE

住所:東京都世田谷区船橋1-38-10 ロータス千歳船橋1F

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】襦袢オーダー会
【SHOP BLOG】やっぱり持っておきたい王道スニーカー
【編集部の勝手にQ&Aやっちゃいます!】vol.23|ガレージブランドが熱い?、パーカーを試着しまくった話など
【SHOP BLOG】マフラーカスタムオーダー会
マルチなクリームで粉ふき肌とおさらば #ととのいま品
ヘリノックスのタクティカルチェア! #ととのいま品

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  4. サコッシュとは。「店員が教える」失敗しないオススメ16ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで