FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

めっちゃこだわった「サーマル」。大人ストリートも叶える一枚はコレ

サーマルにこだわりたい

自身の洋服の遍歴のどこかで、アメカジや古着をかじったことがある方なら、「サーマル」のカットソーに感じる特別な愛着をわかっていただけるはず。あの独特の凹凸感のある生地、いかにも肌着っぽい潔い佇まいなど語りたい魅力は尽きません。

チープなサーマルカットソーにもそれなりの魅力があったりしますが、総じてワンシーズンでヨレヨレになって寝間着に降格なんて事態になりがち。そろそろいい大人なので、「こだわりのサーマルカットソー」なるものがあれば、買い足したいところ。

 

糸から作る、こだわる

original_af01b13a

ヘンリーネックタイプ、いいですね。コヨーテのカラーリングとも相まって、ミリタリー的で非常に渋い。

『blurhms(ブラームス)』の中でも「ROOTSTOCK」というオリジナル生地を中心としたカットソーラインからのリリース。「糸から開発して生地を作りこむことで、着やすさを追求している」と蔵前のセレクトショップ  WEEKENDER SHOP の芹澤氏は語ります。

 

生地に抜かりなし

original_286b6c3d

original_986469f8

確かに少し寄って見てみると、しっかりした生地ということが伝わってきます。実際、芹澤氏曰く「着用後の伸びやへたりを軽減し、型崩れの少ない生地に仕上がっている」とのこと。

さらに直接肌に触れるカットソーとして重要な吸水速乾性も持ち合わせているのだとか。いやはや何とも頼もしい限り。

 

シルエットも今風なロンTっぽくていい。

134947919_o5

着用時のシルエットも魅力的。身幅・アームはややゆったりしつつ、着丈は長すぎず、ちょうどいい長さ。肌着メーカーで探すと、この気の利いたサイズ感のものは出てこないかと。さながらストリートに着こなすロンT感覚で着てもらえればなと。

 

「長くご愛用したい方にオススメの一着」とリコメンドしてくれた芹澤氏の言葉を裏切らないサーマル。めっちゃこだわったサーマルカットソーをお探しなら、ぜひWEEKENDER SHOPへ。

 

WEEKENDER SHOP

住所:東京都台東区蔵前3-18-7
営業:11:00~20:00

元ネタ:「めっちゃこだわってるトップス。良い物が買いたいです(hiroさん)」

MORE FOR YOU

クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!
スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品
【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド