FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

EDIFICE TOKYOにて、新鋭ブランド『WELLDER』のポップアップストアが開催!

ここ数日は春の様な暖かさの日が急に訪れたかと思えば急に真冬の様に寒くなったりと、よくわからない気候で着るものに頭を悩ます日が続きますね。

お店では冬のセールが終わり、春夏シーズンの新作が店頭に並び始めました。

今回ご紹介させて頂く【WELLDER / ウェルダー】は2019年の春夏シーズンがデビューのブランド。

46f45b7a-s

ファーストシーズンのブランドなので馴染みはないかと思いますが、デザイナーはNAME.を立ち上げた清水氏。

独自の感性と厳選したオリジナルファブリックを使用して、再構築したプロダクトを提案しています。

今回EDIFICE TOKYO(渋谷店)では期間限定で幅広いラインナップをご用意してPOP UP SHOPを開催致します。

暗闇が印象的なルックは自社で制作する上質な生地が、コンテンポラリーでポップなスタイリングに落とし込まれたコレクションとなっています。

07_fin-1

27

今回のコレクションの中でも、オススメのデニムセットアップは二色展開でご用意しています。

54

0261-1024x768

Jacket:【WELLDER】¥30,000+tax
Pant:【WELLDER】¥23,000+tax

一枚で着ても様になる柄のシャツは、暖かくなるのが楽しみになること間違いなしの逸品。

045-1024x768

Shirt:【WELLDER】¥25,000+tax

こちらのセットアップになるシャツとパンツもチェックしていた方は多いはず。

バラで着ても使いまわしが効くのでスタイリングの幅が広がります。

0055-1024x768

Shirt:【WELLDER】¥27,000+tax
Pant:【WELLDER】¥29,000+tax

カットソーは触って頂ければ、すぐに違いが分かるはずです。

極上の触り心地は是非試して頂きたい仕上がり。

0501-1024x768

Cut&sewn:【WELLDER】¥8,000+tax

今回ご紹介させて頂いたアイテムはほんの一部になります。

WELLDERのコレクションを一挙に見て頂ける機会はなかなかないはずなので、この世界観を是非ご覧頂きたいです。

皆様のご来店こころよりお待ちしています。

元記事を読む

EDIFICE TOKYO(渋谷店)

こだわりを持ち、居心地良く空間演出された店舗で、高品質な商品と接客でエディフィス流の上品なスタイルを提案する大人の男のSHOP。

MORE FOR YOU

汗ジミ防止、接触冷感…今夏のマストバイTシャツ3枚。
色で差をつける短パン×ソックススタイル。おすすめの6足をチョイス。
全員NBを履いている歯医者さん #編集部のラジオ
今穿きたい短パンはコーデュロイ! おすすめは〈オーシャンパシフィック〉の一本です。
【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品

RANKING

  1. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  4. 汗ジミ防止、接触冷感…今夏のマストバイTシャツ3枚。
  5. 知らなきゃ損!ハイクオリティな「国産デニム」ブランド5選