FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

週末にチェックを。『EDIFICE』のスペシャルな別注アウターたち。

近頃昼夜で寒暖差が大きいですが、店内はすっかり春物へと様変わりしました。

季節の節目は体調管理にも気を使いますよね。

今回ご紹介するのは、冬の寒さ残る季節にも活躍する、今季特別仕様のアウターです。

【別注PACK BARACUTA&Spring Coat】

ORG_DSC02786-1024x1024

まずは【BARACUTA EX G9】

ブランドの中でも定番且つ一番人気モデルのG9に別注をかけたスペシャルモデル。

今回はレギュラーフィットで別注をし、よりトレンドライクに、デイリーにも着ていただきやすいサイズ感となっています。

裏地には英国のトーマスメイソンのストライプ生地を、身頃ごとに異なるよう当て込んだ仕様になっています。

IMG_77782-1024x1024

ORG_DSC02798-1024x1024

今回はハリのある生地を持つG9ブルゾンに、滑らかな肌触りのドットシャツを組み合わせて、EDIFICEらしいフレンチスタイルに。

ORG_DSC02797-683x1024

Outer:【BARACUTA EX】¥52,000+Tax
Shirts:【EDIFICE】¥11,000+Tax
Pants:【RED CARD EX】¥19,000+Tax
Shoes:【HARUTA EX】¥13,000+Tax

ORG_DSC02788-1024x1024

続いては【Traditional Weatherwear 別注 ステンカラーコート SELBY】

「Traditional Weatherwear」の中で定番人気を誇るAラインのステンカラーコート「SELBY(セルビー)」をポリエステル系生地で別注しました。

フロントボタンをボタンスルー仕様に変更し、軽快さとカジュアル感を演出しました。

また、機能性も抜群の為、レインコートとしての着用は勿論のこと、ON/OFF兼用でも着用できるアイテムに仕上がっています。

ORG_DSC02823-683x1024

ORG_DSC02815-1-683x1024

Outer:【Traditional.W.W EX】¥29,000+Tax
Jacket:【EDIFICE】¥28,000+Tax
Shirts:【EDIFICE】¥12,000+Tax
Pants:【GRAMICCI EX】¥13,000+Tax
Shoes:【NEW BALANCE】¥11,800+Tax

ORG_DSC02840-1024x1024

ORG_DSC02844-1024x1024

その他にも、毎シーズン確固たる人気があるLAVENHAMから

【LAVENHAM / ラベンハム 別注 WORTHAM MENS】

ノンコーティングで撥水性能を備えたポリエステル「ポリテックタッサー」を採用している上、ライナー付きなので、今の季節から活躍してくれますよ。

ORG_DSC02895-1024x1024

Coat:【LAVENHAM EX】¥58,000+Tax

今季ならではの仕様で別注されたアイテムは、数量限定で販売しております。

お見逃しの無いよう、お早目にご覧ください。

店頭にて、お待ちしております。

元記事を読む

EDIFICE 博多店

ファッションだけでなく、ライフスタイル全般に興味を持つ高感度な男性を対象とし、時流をとらえたデイリーカジュアル~ドレスウェアを展開。エディフィス流の上品なフレンチスタイルを提案いたします。

MORE FOR YOU

今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由
スニーカーの次にパラブーツ(PARABOOT)を履く理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. 大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。