FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

『EDIFICE LA BOUCLE』の春アイテム、第3段が登場。あの人気ブランドとの相性も良しです

今回で第3弾となる【EDIFICE LA BOUCLE】オリジナルのご紹介。

過去になかったミニマルでどんなスタイルにも溶け込みやすいアイテムばかり。

毎シーズン人気のある【AURALEE】との相性も非常によく、今の時代感に沿ったナチュラル感あるスタイリングに少しエッジを効かせるのがおすすめです。

TOP22-1024x768

身幅が広く、着丈も長い、バランスの良いオーバージャケットは緩めのインナーを組み合わせることも可能に。

超長綿を贅沢に太番手に紡績し、甘くゆるく織り上げ、仕上げに洗い加工を施したツイル。

重さを感じさせない独特のゆるさと落ち感、光沢感が特徴の今までになかった風合いの素材です。

DSC06208-1024x1024

DSC06210-1024x1024

すぐに着用でき、これから先気温が上がり始めた頃にも着用が可能な薄手のプルオーバー。

Vネック仕様とフロントのポケット、裾まわりのドローコードが特徴で、スタイリングによって変化をつけてみてはいかがでしょう。

DSC06222-1024x1024

DSC06215-1024x1024

前回ご紹介したコートと共地のチェックパンツは今シーズン【EDIFICE LA BOUCLE】の定番シルエットとして登場。

タック入りとワイドシルエットがモダンな印象で、シンプルなスタイリングのアクセントにおすすめ。

DSC06223-1024x1024

DSC06212-1024x1024

現代らしいルーズなシルエットのスタイリングは【EDIFICE LA BOUCLE】ならでは。

【AURALEE】など昨今人気のあるドメスティックブランドとの相性は抜群です。

DSC06200-768x1024

Jacket:【AURALEE】¥48,000+tax
Sweat:【LA BOUCLE】¥13,000+tax
Cut&sewn:【AURALEE】¥16,000+tax
Pants:【LA BOUCLE】¥18,000+tax
Shoes:【ADIDAS】¥17,000+tax

Vネックプルオーバーのバリエーションとして展開しているパーカーも展開。

DSC06248-1024x1024

ドロップショルダーや全体的にゆる目のシルエットのためオーバーサイズのシャツをインナーに取り入れることも可能に。

今の時期お買い物しやすいインナーとしてロングシャツやタートルカットソーなどもおすすめです。

DSC06245-1024x1024

DSC06247-1024x1024

スタイリングに使用したのは【AURALEE】のカーゴパンツ。

独特の光沢感、ぬめり感のある風合いが特徴です。

DSC06260-1024x1024

DSC06266-1024x1024

スポーティーかつシンプルながらも素材感やシルエットに気を使った最近らしいスタイリング。

MIXスタイルがスタンダードとなりつつある昨今、【EDIFICE LA BOUCLE】と【AURALEE】のアイテムは今の時代に欠かすことのできないアイテムと言えるかもしれません。

DSC06239-768x1024

Sweat:【LA BOUCLE】¥15,000+tax
Shirt:【LA BOUCLE】¥13,000+tax
Pants:【AURALEE】¥34,000+tax
Shoes:【NIKE】¥18,000+tax

この他にもまだまだ新たなアイテムの入荷を予定しておりますのでお楽しみに。

ぜひみなさまのご来店・お問い合わせお待ちしております。

元記事を見る

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店)

あたらしい時代を生きる、すべてのあたらしい男性・女性のために。

MORE FOR YOU

グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足
【SHOP BLOG】ネクストハブアグッドデイ?〈アボンタージ〉のカットソーが入荷です!
オーガニック産マギーズギャングソックス #ととのいま品
【SHOP BLOG】春と言えば「ブルーストライプ」。カットソー専門ブランドから爽やかなシャツが届きました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド