FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

セレクトショップでいま「買い」のアイテムは? 旬な5品をピックアップ(3月1週目)

旬なアイテムが集まるセレクトショップに届いた春モノをピックアップ。

まずは今季注目の「リラックス」ムード漂う春夏の定番から。

1.SAINT JAMESのカットソー

normal_98593943-1

Staff Point:
「着込む程に身体に馴染んでいく目の詰まった素材感は、1年を通して長く着用出来るワードローブの定番アイテム」

2.WELLDERのトラウザーズ

normal_98593943-1

Staff Point:
「ウエストのバックルベルトがアクセントになったテーパードシルエットトラウザースです。Super120の高級ウールを使用したチェック生地。ドビー織機を使用し柄部分をヘリンボーンにすることで、立体感のある柄となっています」

3.Meanswhileのコーチジャケット

normal_98593943-1

Staff Point:
「コットンとポリエステル収縮率を上手く利用した上品な雰囲気ながらもユニークなX状の柄の生地に、パーツ使い等により上品さを演出しながらも、しっかりとコーチジャケットに見えるセンスの良いデザインバランス、そしてMeanswhleらしい機能的な仕様とシンプルながらも適度に主張のある大人っぽいコーチジャケットに仕上がっております」

4.biographyのクルーネック

normal_98593943-1

Staff Point:
「細番手の60/1を引き揃えてファーのようなパイルにしたブランドの代名詞的アイテムです。 着心地を最大に引き出したアイテムで、アフターサーフやアフターワークに最適で疲れた身体を優しく包んでくれます」

5.kafikaのペインターパンツ

normal_98593943-1

Staff Point:
「ヘリンボーン織りで折られた風合いのある生地感が特徴です。ライトオンスのパリッとした生地感もぺインターらしくてすっきりしています。 ステッチもトリコロール(赤・青・白)を意識した装飾になっており、フレンチワークな香りがたまりません」

iOS/Android

MORE FOR YOU

今年は出番が多そうです。ざっくり着れるカーディガン4選
寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました