FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

いま買うのが大吉、オールシーズンで使える“良いシャツ”

オールシーズンで使えるアイテム筆頭のシャツ。これからの時期は、レイヤードスタイルの基盤を作ってくれるので、今ゲットしておくのが得策ですよ。

今回は、オールシーズンで使えるシャツをお届け。老舗から新進気鋭ブランドまで、幅広く揃っていますのでぜひご覧あれ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

老舗の安心感

normal_98593943-1

Brooks Brothers – SPT NI BC STP W LOGO PBD RGT ¥14,040(税込)

上質な肌触りが特徴のスーピマコットンを使用した、EDIFICE別注の『Brooks Brothers』のシャツ。防皺性高めべく生地には加工が施され、パリッとした着心地を長く味わえる仕上がりになっています。

200年の歴史を持つ老舗の定番BDシャツだけあって、さすがの出来栄え。まず押さえておくべき一枚です。

注目の新鋭ブランド

normal_98593943-1

SH – Regular Collar Shirt ¥25,920(税込)

シャツ専業ブランド『SH』のレギュラーカラーシャツ。ドレスシャツのような美しい仕立てで、上品な印象に仕上がっています。

また、洗濯することで生まれるシワが逆にいい味となる生地感も魅力。新進気鋭のシャツ専業ブランド、恐るべし。

ありそうでないデザイン

normal_98593943-1

Tatamize – Pull over Shirt Stripe ¥20,304(税込)

風合いの良いコットン生地を使用した『Tatamize』のシャツ。ビジネスよりのちょっと堅いイメージのあるストライプ柄を、プルオーバーデザインで崩した一枚です。

それでいて、襟がしっかりと立ったAuthenticな一面もあるのが魅力的。ほかにもユニークなディテールデザインが盛り込まれているので、詳細を要チェック。

素晴らしい風合い

normal_98593943-1

WISLOM – HENRI ベーシックシャツ – POPLIN ホワイト ¥30,240(税込)

こちらは、セレクトショップ Eight Hundred Ships別注の『WISLOM』のシャツ。しなやかさとハリコシを兼ね備えた生地を使用した、デキのいい一枚です。

さらに手間のかかる洗い工程を経て仕上げているので、生地の風合いが抜群によろしいとか。気になる存在ですね。

今回紹介したアイテムは、長いシーズン着用できるのはもちろん、プライベートやビジネスなど使用用途もかなり広いと思いますので、何か気になるアイテムがございましたら、押さえておいても損はないと思いますよ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし