FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

セレクトショップでいま「買い」のアイテムは? 旬な5品をピックアップ(3月3週目)

旬なアイテムが集まるセレクトショップに届いた春モノをピックアップ。まずはEDIFICEスタッフが「完売必至」だと言うAURALEEのファティーグパンツから。

1.AURALEEのファティーグパンツ

normal_98593943-1

「タテ糸に先染めの極細番手のフィンクスコットン、ヨコ糸に先染めの極細番手のポリエステルを使用し、織り上げたシャンブレーファティーグパンツです。軽くて薄いながらも、適度な強度と光沢感が特徴的で、超撥水加工を施しています」

2.GRAMICCI×JSのデニム

normal_98593943-1

「一周回ってカッコイイ”GRAMICCI別注”デニムパンツ!!スタイリングのベーシックアイテムなデニム。 スタイリングに溶け込みやすいカラーリングは合わせる洋服も選ばずに何でも使える万能パンツです」

3.ADAM ET ROPE’ HOMMEのプルオーバー

normal_98593943-1

「吊編みのようなふっくらとした生地のタッチと、度目を詰めたガシッとした風合いが最大の特徴です。裏毛素材は数あれど、明らかに触れて差別化できる良い裏毛です」

4.NIKEのM2K

normal_98593943-1

「足を快適にサポートするコンビ素材のアッパーと、軽量クッショニングを追求したフォームミッドソールを採用。快適な履き心地が一日中持続します」

5.UN METRE PRODUCTIONSのバックパック

normal_98593943-1

「Yohji Yamamoto HOMMEとのコラボレーションでデビューを果たした、55年以上の歴史を持つ伊藤鞄製作所が手掛けるオリジナルブランドです。細部にまで日本の職人のきめ細やかな技術が詰まったデイパックは立体感のあるフォルムが特徴で上品さのある佇まいはビジネスシーンでもお使い頂けます」

iOS/Android

MORE FOR YOU

【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ

RANKING

  1. 【6月】編集部がよく“キテた”服。
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  5. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。