FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

春はストライプで爽やかに魅せる。ショップ店員が選ぶ「ストライプシャツ」4枚

春シャツは爽やかなものに限る。

手軽に清潔感と爽やかさが手に入るストライプシャツはメンズ必携のアイテム。今回はショップスタッフが選ぶ、この春のおすすめのストライプシャツ4枚をご紹介。

定番ブランドの間違いない一枚

normal_98593943-1

EDIFICE – Brooks Brothers SPT NI BC STP W LOGO ¥14,040(税込)

メンズなら絶対に避けては通れない、『BROOKS BROTHERS』のボタンダウンシャツ。現代のスタンダードとも言える一枚はワードローブに数枚は常備しておきたいところ。形態安定加工を施したブロード地のノンアイロンシャツなので、シワになりにくく、パリっとした着心地が長く続くのも嬉しいです。

美しさは縫製にも現れる

normal_98593943-1

VA-VA – small collar shirts ¥17,280(税込)

裁断から縫製まで、全ての工程をシャツ専門工場で行っている『VA-VA』のシャツ。表が美しいのはもちろん、裏を見ると細かい部分にも気を使い丁寧に作られていることが分かります。特徴はフロント・袖口のクルミボタンと、剣先が約4cmという小さめの襟。シンプルだけど、オーセンティックなものとはまたちょっと違う一枚です。

今っぽくストライプシャツを着るなら

normal_98593943-1

HOMBRE NINO – STRIPE ZIP SHIRT ¥23,760(税込)

『HOMBRE NINO』のストライプシャツは、スタンドカラー×ハーフジップ仕様になっていて今風。オーバーサイズのリラックスシルエットで、シャツなのにガバっとかぶれて様になる一枚です。ストリート感のあるストライプシャツが欲しいなら、迷わずコレ。

リラックスシルエット×上質な素材

normal_98593943-1

AURALEE – フィンクスシルクストライプシャツ ¥30,240(税込)

デイリーユースなアイテムで上質なものを作らせたら右に出るものはいない『AURALEE』。こちらは得意のリラックスシルエットに、フィンクスコットン×シルクの上質素材をかけ合わせた一枚。ピッチの細いストライプを採用しているので、コーディネートを選ばず汎用性も高いです。

白シャツの次に手に入れたい、ストライプシャツ。シャツの手持ちが少ないなら、迷わず今回ご紹介した爽やかで使い勝手の良い白・ブルーベースのものを選んでみてください。

iOS/Android

MORE FOR YOU

地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選