FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

春の色をアウターで取り入れよう!ショップ店員のおすすめは?

春といえば鮮やかなカラーアウターが映える時期。

秋冬とは打って変わって、色をどう着こなすかがこの時期の醍醐味!ということで、今回はショップスタッフがおすすめする「春カラーのアウター」をご紹介。軽い雰囲気の春らしいアウターが揃ったので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

春らしい軽やかさ

normal_98593943-1

URU – COTTON SHORT JACKET ¥38,880(税込)

まずは毎シーズン、素材を変えて展開される『URU』の定番的ブルゾンから。今シーズンは、ドライタッチなコットンを採用。抜け感のある色も相まって、春らしい軽やかな雰囲気を纏っています。ゆったりシルエットだけど、ルーズ過ぎないバランスも秀逸。

アヴァンギャルドなハリントンジャケット

normal_98593943-1

Portvel – Harrington Jacket ¥49,680(税込)

お次は挑戦しがいのある、鮮やかな黄色のハリントンジャケット。一見取り入れにくそうですが、羽織ってみると不思議と馴染むのが面白いところ。また、小松精練が開発した優れた撥水性、透湿性を持つ3レイヤー素材を採用するなど、既存のハリントンとは違う、機能的で未来感のある仕上がりも魅力です。

カットソーブランドが作るブルゾン

normal_98593943-1

CURLY – SINGULAR ZIP BLOUSON ¥27,972(税込)

最後は、人気カットソーブランド『CURLY』のブルーのブルゾン。ディテールは英国調ブルゾンのクラシックなものを残しつつ、素材にはスポーティーなサテンジャージーを使用し、シルエットも現代風にアレンジ。都会的な雰囲気で、コーディネートに取り入れやすいのもグッドです。

挑戦しようにもなかなか手が出にくいカラーアウターですが、イメージと違い実際に羽織ってみると「意外とイケるかも?」なんてアイテムも多いんです。気になるアイテムがあった方はぜひお試しあれ。

iOS/Android

MORE FOR YOU

センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ
こんな「キョウト」がほしかった!ビルケンシュトックのジャーナル スタンダード別注モデルを見逃すなかれ。
“ダサかっこいい”が新鮮! 今年こそ着たい半袖シャツ。

RANKING

  1. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 【6月】給料日の買い物メモ
  4. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  5. 肌が透けません。セレクトショップから厳選した厚手の白Tシャツ10枚。