FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

夏まで穿ける、今っぽいパンツとは?ショップスタッフのオススメ3選

夏まで穿ける、いま流行りのパンツを教えて下さい。(hideki okadaさん / 39歳 / 男性)

暖かくなってきたので、今買うとしたら夏場も快適に過ごせるパンツが欲しい。とはいえ、今の流行りだって気になる。

この2点は両立し得るのか?上記投稿に寄せられたショップスタッフの提案の中から3型をピックアップ。

夏でもきちんと見せたいならこの一本

edifice – EVALET アンクル パンツ ¥12,960(税込)

きちんとして見せたい時にスラックスは外せませんが、夏場の着用はさすがに厳しいもの。EDIFICEの「EVALET」素材を使用したアンクルパンツならその心配もありません。

吸水性・速乾性に優れた素材は、夏でもさらっと涼しい穿き心地を実現します。ほどよく足首が覗くくるぶし丈なのも今っぽい。季節問わずある程度きちんとした格好をしたい方には必須の一本。

春夏はゆったりめのシルエットが◎

STILL BY HAND – 1タックセンタープレスコットンパンツ【PT0791】Beige ¥17,280(税込)

機能素材ではありませんが、風が通りやすいゆったりめのシルエットを選ぶのもオススメ。腰回りにタックを入れてゆとりを作り、裾に向けてテーパードしていくシルエットは、トレンドとの親和性が高いというメリットもあります。

センタープレス入りのキレイなルックスながら、ウエスト後ろにのみゴムを配したのも気が利いている。ベーシックながら一味違うアレンジをさりげなく入れてくるのが『STILL BY HAND』。筆者的にはアウトタック(タックが外向き)ではなく、ちょいレアなインタック(タックが内向き)なのも萌えポイント。

トレンドで選ぶならトラックパンツを

normal_98593943-1

NEEDLES – NEEDLES×EDIFICE / ニードルス別注 TRACK PANTS ¥22,680(税込)

トレンド感をより重視して選ぶなら、トラックパンツは最有力候補といっても過言ではありません。中でも非スポーツブランドでありながら、人気が加速度的に増しているのは『NEEDLES』の一本。

独特の光沢感にセンターシームのディテールなど、スポーティながらどこか上品な印象なのが人気の理由です。ゆえに普段着にも取り入れやすい。ちなみにこちらはEDIFICEのみの限定カラーです。未体験の方はぜひお早めに。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介