FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ワンシーズンでさよならはもったいない!飽きのこないTシャツ4枚

飽きのこないTシャツが欲しい。

シーズンレスで着用できるアイテムだからこそ、長く愛用できるものを選びたいところ。今回は癖のないベーシックなデザインのものを集めたので、飽きのこないTシャツをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ミニマルを追求した逸品

normal_98593943-1

DESCENTE PAUSE – 別注 ゼロシーム ビッグ TEE ¥6,804(税込)

まずは、『DESCENTE PAUSE』のEDIFICE別注Tシャツを。衿ぐり以外の縫製をなくし、極限までにデザインを削ぎ落とされたミニマルな一枚。縫い目が肌に当たってストスレス、という敏感肌の方にはもってこいです。

デザインはシンプルですが、オーバサイズなので一枚での存在感があります。また、スポーツブランドならではの吸汗速乾機能のある生地もポイントです。

上品な一枚

normal_98593943-1

EDIFICE – コットン ワイドポケットTee ¥5,940(税込)

続いては、『EDIFICE』のTシャツ。それも”プレーンなポケット付Tシャツをより上品に”をコンセプトに掲げた一枚です。生地は透けない適度な厚みで、しなやかな肌触りと光沢を備えています。

さらに、特殊加工を施すことで発色性を高め洗練された印象に。袖丈、着丈、ネックの詰まり具合、それに前述した生地、大人だね。

確かな品質

normal_98593943-1

alvana – DAIRY FRAME PK TEE SHIRTS ¥7,344(税込)

お次は、上質なカットソーをメイン展開している専業ブランド『alvana』のTシャツ。洗濯を繰り返して着用してもヘタレないバインダーを採用しているのも、長く愛用できるポイント。

程よく厚みがあり、肌触りがよく着心地良好。カジュアルでありつつ、上品な匂いも感じる仕上がりです。

意外となかったデザイン

normal_98593943-1

edifice – ブルー ボーダー ワイドポケットTee ¥6,480(税込)

最後は、清涼感のあるボーダー柄の『EDIFICE』のTシャツ。生地表面に特殊な加工を施し、毛羽を抑え光沢のある上品な印象に仕上がっています。

またトレンド感のあるワイドシルエットで、他のボーダーTシャツと差別化しているのもポイントです。

何年も愛用できそうなアイテムが揃っていましたね。何か気になるものがございましたら、まずは一枚。気に入ったら複数枚まとめて買うのもわんアリだと思います。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由
スニーカーの次にパラブーツ(PARABOOT)を履く理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. 大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。