FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年はどんなTシャツを選ぶ?おすすめのワイドTシャツはコレだ!

2019夏のTシャツ事情。

ビッグサイズ×ヘビーウェイトのTシャツが人気が継続中ですが、昨年と違うのはヘビーウェイトと言っても、6〜7オンスと昨年よりも少し薄手のものが多いところ。要するに今年は「透け感がない厚さで、硬すぎない位がちょうどいい」みたいです。今回はそんなちょうどいいTシャツを集めたので、ぜひ参考にどうぞ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

人気ブランドのカラー別注品

normal_98593943-1

AURALEE – 別注 シームレスクルーネックTシャツ ¥8,964(税込)

まずは『AURALEE』から、身幅広め、着丈短めな大人のTシャツをピックアップ。上質な超長綿を使用した柔らかく、ぬめりのある生地感がポイントです。デニムやスラックスと合わせるだけで様になるので、“よそ行き用のTシャツ”として一枚持っておきたいところ。

デイリーシーンのレギュラーTシャツ

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Heavy Weight Cotton Tube Tee ¥9,180(税込)

『nest Robe CONFECT』で定番的にリリースされている度詰めの丸胴Tシャツ。がっしりと肉厚で風合いの良いコットン天竺素材のビッグTは、普段使いでガシガシ着込むのにもってこいです。シンプルでタフな国産Tシャツが欲しいなら、ドンピシャかと。

機能性も抜群な一枚

normal_98593943-1

URBAN RESEARCH SONNY LABEL – クイックドライワイドTシャツ ¥4,968(税込)

トレンド感と合わせやすさはもちろん、機能性も兼ね備えた『URBAN RESEARC』のワイドTシャツ。吸水速乾性に優れ、ベタつきも少ない生地なので、これからのジメッとした気温に最適です。コスパも高く、同じTシャツをまとめ買いという人にもオススメ。

大人顔

normal_98593943-1

EDIFICE – コットン ワイドポケット Tee ¥5,940(税込)

最後は「プレーンなポケット付Tシャツをより上品に」という企画から生まれたEDIFICEのカットソー。生地表面に特殊な加工を施すことにより、毛羽を抑え、光沢のある上品な印象に仕上げています。Tシャツ特有のカジュアルさを程よく抑えた大人顔の一枚。スラックスとの相性も良さそうです。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに