FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今週は何が売れた?!初夏に人気のTシャツ、サンダルetc..

ゴールデン、いやむしろプラチナウィークとも言える連休明けの5月2週。夏へ舵を切った初夏の気候にあって、FACYで売れたものとは? やはりTシャツが一番人気。二番手にはサンダルなんかも入ってきましたよ。

1.Have a good dayのTシャツ

normal_98593943-1

Have a good day – Loose S/S Tee ¥6,480(税込)

編集部コメント:
Tシャツのボーダーはだいたい6,000円。だけど、これならちょっとオーバーしてもいいかも。こちらにも紹介しているように「空環仕様」が地味に効いています。取扱店の店主も「必ず満足して頂けると信じています」と太鼓判を押す一枚。来週も売れる気配ムンムンです。

2.LOS ANGELES APPARELのTシャツ

normal_98593943-1

LOS ANGELES APPAREL – 6.5oz Garment Dye Crew Neck T-Shirt ¥3,132(税込)

編集部コメント:
この時期のマイ定番となりつつあったユニクロ◯ーに刺客が登場。元アメリカンアパレルのダブ・チャーニーによるブランドです。業界人でも愛用者を増やし続けているようで、その評価はうなぎのぼり。編集部でも購入者が続出中(ブルーaがいい)。全10色。買うなら色・サイズ欠けする前にどうぞ。

3.SALOMONのサンダル

normal_98593943-1

SALOMON – RX BREAK 4.0 ¥6,480(税込)

編集部コメント:
今となれば、ホカオネオネはむしろ“定番”(そう言うにはまだまだ時間が必要ですが)。時を経て、今年はサロモンが昨年のホカオネオネの位置についています。初夏の気候に誘われてサンダルが気になり始めた今日この頃。ブックマークしておきましょう(死語?)

4.HICO×EDIFICEのキャップ

HICO×EDIFICE – 別注STRIPE 8PANEL CAP ¥10,800(税込)

編集部コメント:
帽子って、形、ロゴ、値段など、何を基準に選べばいいのかわからなくなる時がありますよね。そんなときは、作り手が誰かに目を向けてみましょう。こちらは、数々のセレクトショップやブランドの帽子を手掛けてきた、いわば国内きっての帽子のスペシャリストによる一品。EDIFICEが別注することによって、至極爽やかな仕上がりです。夏はこれぐらいの柄物がアクセントとしてちょうどいいです。

MORE FOR YOU

スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。