FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年も新色あります!LOOPWHEELER×FSCのTシャツ&スウェットをチェック。

スタッフが年中愛用している“ LOOPWHEELER ”との別注スウェットシャツ。

今年の新色は、“LIGHT PINK”、“LIGHT YELLOW” の2色をご用意いたしました。

今年のキーカラーともいえるパステルカラーで今回は製作をお願いし、

どこかレトロな雰囲気を感じられる色合いは、クタクタに着込んで行くとヴィンテージさながらな表情も見せてくれそうです。

日本でしか編むことの出来ない吊り編み機で織られたスウェット地の風合いと淡い色合いが相性の良い仕上がりとなりました。

(LT PINK)

(LT YELLOW)

FSC × LOOPWHEELER – CREW NECK SWEAT
price: ¥15,000+tax
color: lt pink, lt yellow
size: 1(S), 2(M), 3(L), 4(XL)

同時に夏用のショートスリーブTシャツも追加で2色増え、定番色と共に店頭に並んでおります。

夏前になるとサイズ欠けが多くなるほど、フリーマンズでは定番人気のTシャツとなっております。

肌触りの良い天竺素材は上品且つ、着心地の良さは抜群です。一度着たら病みつきに。

さすが、、、ループウィラーの生地、、、と着る度に良さを感じてしまいます。

スウェットにも採用されている、首元のガゼットと左袖のシンボルマークであるループウィラーのロゴもしっかりとデザインされています。

(LT PINK)

(SAND)

FSC × LOOPWHEELER – SHORT SLEEVE TEE
¥7,000+tax
color: lt pink, sand, white, grey, navy, black
size: 1(S), 2(M), 3(L), 4(XL)

上質なTシャツは着飾らず着るのがいいですね。夏に向けて是非新調していただきたいオススメの一枚となっております。

まだ着用したことが無い方はまず店頭にてご試着し、生地の良さを感じていただきたいです。

元記事を読む

FREEMANS SPORTING CLUB TOKYO

クラシカルでありながら、現代のニーズを反映した 真のアメリカントラッドを追求し、ニューヨークで 欠くことのできない存在となった「FREEMANS SPORTING CLUB」の日本初のフラッグシップショップ。

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド