FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

普通とは違います。『Barnstormer』が作る、極上のチノパンを穿いてみませんか?

Barnstormerのマッカーサ2をご紹介します。

生地にはしっかりとコシがあり上品な光沢感が特徴のウエポン生地をコールドマーセという特殊な加工により、更に生地にコシと独特な光沢感をプラスしたものを使用。この加工は今では日本ではできる工場が少なく、非常に手間がかかる加工となっております。

デザインに関しては腰回りにツータックのインタックの仕様により適度にカジュアル感をおさえ、左にフラップ付きウォッチポケットを配しアクセントに。そしてスラックスによく見られる少し長めの持ち出しにテングのデザイン仕様により、お腹部分をスッキリと見せ美しいラインを演出。

更にピンループを配しておりますので、ベルト着用時にバックルのピンをループに通す事によりベルトをした際の特有のシワやズレを軽減。

またBarnstormerならではの卓越したプレスワークにより生み出される綺麗なカーブは極上のシルエットを生み出し見る者の目を奪います。内装に関しましてはマーベルトにはしっかりとした芯の入っているタック入りを採用。シャツやティーシャツをインした際にでづらいのはもちろん着用時のストレスを軽減し、前立て裏の布を股下の十字部分にまで伸ばし強度面を考慮。

このような一般的なチノパンではお目にかかることはない、多彩なスーツ屋の技に加え仕立て屋が施すキメ細かい仕様により、他では味わえないエレガントで大人の男の色気が漂う極上のパンツに仕上がりになっております。

元記事を読む

Lampa

「Tokyo」をKeywordに「Rough」で粋」なTokyo Strong Styleを表現しています(不定休)

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド