FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

なんと陽気なデザイン!夏気分にさせるシューズ3足

夏日も観測される今日このごろ。そんな環境で少しでも夏気分を高めるために、陽気なシューズを揃えておきませんか?今回は、そんなアイテムを3足揃えましたので、ぜひご覧ください。

大人の夏スリッポン

normal_98593943-1

Rivieras –  スリッポン CLASSIC 20 ¥9,936(税込)

夏の蒸れをどうにかしたい、という方は『RIVIERAS』のスリッポンを。アッパーに清涼感のあるメッシュを採用していおり、通気性抜群です。さらにサドルステッチド製法で、細部までこだわりのある造り。お値段もアンダー1万なので、真夏が来る前にぜひ。

スニーカーのようなサンダルこと、グルカ

normal_98593943-1

alfredoBANNISTER – Gurkha slip-on ¥16,200(税込)

「ハンドメイドで生産され、その完成度やデザイン性の高さが自慢です」と、alfredoBANNISTER代官山店がおすすめするのは、同店オリジナルのグルカスリッポン。軽量感とクッション性の高いエクストラライト仕様のソールを採用しており、春夏らしい出来栄え。

これは被らない!そんな一足

normal_98593943-1

PREMIERSEVEN – PⅦ ¥21,600(税込)

ボリュームスニーカー、被りたくないなら『PREMIERSEVEN』がおすすめ。90’sリバイバル×ハイテクのデザインを踏襲し、RETROな配色や異素材をMIXした仕上がり。色違いの変え紐付きで、紐でも遊べる一足です。ダッドスニーカー、ボリュームスニーカーブームの今でも、これなら被りません。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選