FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

肌寒い日に必須な薄手カーディガン。プロは『STILL BY HAND』を推します

夏の“寒さ”対策に、薄手のアウターを

気温が30度を超える日でも、効きすぎた空調や、突然の夕立などで「寒い!」と感じる瞬間は多いものです。そんなときのために持っておきたいのが、薄手のアウター。ちょうどデザインも防寒性もばっちりな一着が、蔵前の『WEEKENDER SHOP』に入荷したよう。夏モノの物欲が収まりつつある今日この頃、早速チェックしてみましょう。

normal_98593943-1

日本のブランド〈STILL BY HAND〉が手がけたカーディガンです。まず注目したいのが、異なるボーダー柄を組み合わせた、遊び心あるデザイン。シンプルで堅実な中にさりげない違和感を潜ませるセンスこそ、このブランドが絶大な人気を誇る理由です。ほんのりとくすんだブラウンの色味も、ホワイトやネイビー、ベージュなどの主要なカラーとマッチ。なにより、色落ちしたデニムと相性抜群なんです。

素材にはウールを100%使用。冬モノのイメージが強いウールですが、汗をかいてもさらりとした質感を保ってくれるので、実は夏の装いとも相性がいいんです。言わずもがな、保温性もばっちり。

今の時期に羽織りものを買うのであれば、やはり秋冬シーズンの着用も見越しておきたいところですが、こちらはその点でも優秀。下の写真のように、ボタンを留めればニットやスウェット感覚で着用が可能です。ルーズすぎず、タイト過ぎない絶妙なサイズ感は、インナー・アウター両方で使いやすい。オールシーズン着たくなる仕上がりです。

今着るなら、Tシャツか半袖のシャツにさらっと合わせて。この時期の急な寒さはテンションが下がりがちですが、そんな瞬間も楽しみにしてくれそうな一着です。ぜひ今のうちに手に入れておきましょう。

WEEKENDER SHOP

住所:東京都台東区蔵前3-18-7
営業時間:11:00〜20:00

MORE FOR YOU

ナイキのナイロンショーツ、ペンデルトンのブランケットetc.|今週末の買い物メモ#01
ハイプ過ぎない「地味Sup(地味なシュプリーム)」のススメ #編集部のラジオ
アウトドアでも使いたい、見た目グッドな街アイテム5選。
2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで