FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

Tシャツにオンするだけでお出かけ仕様に。イケてるベストを紹介します

Tシャツにパンツと一辺倒になりがちな夏のコーディネートの幅を広げたい。そんな悩みがチラホラ聞こえてきそうな時節です。

今回はそんな方々のために解決策となるベストをご紹介。コーディネートのポイントになるだけでなく、追加のポケットなど機能としても恩恵が受けられる。ショップスタッフによるイケてる提案ばかりですので、ご期待ください。

夏らしいリネン

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – ダスティリネンクルーネックベスト ¥23,760(税込)

夏の素材と言えばリネン。『CONFECT』では定番のクルーネックベストを平織りリネンで仕上げた軽快さが特徴です。リネンといえばシャツやパンツが定番。ですが、あえてベストで取り入れることで洒落者へ一歩近づきます。

ウエストのパッチポケットだけでなく内ポケットも両腰辺りに付けられ、収納力も申し分なし。大きめの本ナットボタンを採用しているこだわりも、男心をくすぐる本格派のディテールです。

お次はニット

normal_98593943-1

UNFIL – high twist cotton knit vest ¥27,000→¥24,300(税込)

素材で遊ぶならサマーニットも視野に入れたいところ。『UNFIL』はサラッとしたサマーニット素材を、片畔編みでオーバーシルエットを採用。近頃は貴重となった国内のニット工場で製造されており、クオリティーは折り紙つきです。

落ち着いた色味も相まって大人っぽく着られるので、昨年からじわじわ着用者が増えているニットベストを上品に取り入れたい方はぜひ。

楽々な軽さ

normal_98593943-1

HOSU – WASHER NYLON VEST ¥20,520(税込)

ただでさえ暑いのに、重量のあるものを着ては元も子もない。『HOSU』のベストは快適な着心地を目指し、ナイロンで軽く仕上げた一着。「軽い=薄い」ではなく、軽いながらもしっかりとした生地。おまけに施された撥水加工。ただただありがたいです。

フロントには3つのポケットの他、モバイル端末を収納可能な隠しポケットが付属。ここまでの容量なら、もはやかばんは不要です(荷物によりますが)。

ストリート色強め

normal_98593943-1

MAGIC STICK – UTILITY PAC VEST ¥38,880(税込)

ベストはやっぱりストリートに取り入れるのが今の王道? 『MAGIC STICK』のそれはストリートな雰囲気全開。その道の方にはドストライクな一着かと。強めの色やリフレクターがツボな方も多いはず。

一見取り入れるのが難しそうですが、スポーティーなトラックパンツでストリートにまとめたり、モノトーンのアイテムでバランスをとればうまくまとまりますよ。

「一着で二度美味しい」リバーシブル

normal_98593943-1

THE NERDYS – リバーシブルベスト ¥23,760(税込)

片面はブルーデニムを強めにウォッシュ、もう片面はブラックデニムを採用したリバーシブル仕様の『THE NERDYS』のベスト。一着で二度楽しめるリバーシブルは、コスパの面でもやはり気になるところ。

また前述のアイテム達とは打って変わってシンプルなデザインで、ディテールと言えばフロントの小さめのパッチポケットぐらい。機能面では劣りますが、合わせやすさではこちらに軍配が上がります。いつものコーディネートをさりげなくアップデートできますよ。

昨年あたりからトレンドとなっているベスト。今年その波に乗るためにも、イケてるアイテムをゲットしましょう!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  3. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選